笑顔の塗り替え講座 | 株式会社ユタカペイント│群馬県高崎市で外壁塗装・屋根塗装・住まいの塗り替え

会社概要
株式会社ユタカペイント
地元で安心すばやい対応。塗り替え・リフォームの専門店

【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00
お問い合わせフォーム

笑顔の塗り替え講座

塗り替え専門店の株式会社ユタカペイント代表の金井 裕です。

「そろそろうちも塗り替え時期なのかな・・・?」と考え始めると
塗装工事に関しての情報をいろいろと収集する方が多いと思います。

この【笑顔の塗り替え講座】では、
なかなか一般の方ではわかりにくい
塗装工事に関する情報をわかりやすくお伝えいたします。

ぜひ、気になる情報からご覧ください。


第27回 塗り替え勉強会・塗り替え講座の活用方法は?

 

みなさんこんにちは(^_^)/

高崎市の外壁塗装・屋根塗装専門店ユタカペイントの代表金井です。

 

相変わらず暑い日が続いていますが、体調をくずされたりしていませんか?

今年は特に秋が待ち遠しいですね。

 

先日開催いたしましたユタカペイントの「屋根と外壁の塗り替え講座」には、たくさんのお客さまにご来場いただきましてありがとうございました。

 

現在、ユタカペイントに限らず、塗装会社の “塗り替え講座” “塗り替え勉強会”がさかんに開催されています。今回は、塗り替え講座・勉強会の活用方法についてお話したいと思います。

 

家を建てて 10年も経ってくると、お家には塗装の勧誘が次々とやってくるのではないでしょうか?

 

電話での勧誘、飛び込み訪問、新聞チラシ、ポストに直接投函されたチラシ、頼みもしないのにポストに見積書を投げ込んでいく塗装業者。「いったいどの業者を信じればいいんだ」「見積価格が適正かわからないよ!」なんて言いたくなる方もいらっしゃるのかもしれません。

 

住宅の塗り替え工事の大切さは、建物の維持のため大事なことだとわかっていても、情報が氾濫していてどの業者を信じて、どの塗料を選択していいかわからないと思われているのではないでしょうか?

 

実際そのような時に「今ならキャンペーン価格で半額にしますよ!」とか「今なら近くで工事していますから、足場代が無料になりますよ!」とか、うまい話を持ちかけられると、心が揺らぐのは当たり前かもしれません。

 

しかし残念なことに、そういった訪問販売業者に任せた結果「2、3年で塗料が剥がれた」「雨漏りが発生した」などのトラブルもお聞きします。

 

塗料のランクだけでなく職人の技術が関わってくる塗装工事の質は一般の消費者の方にはわからないのです。知らない分野のことに関しては、専門家に任せるしかありませんので、そういった、消費者の知識不足を利用して悪徳業者は罠を仕掛けるのです

 

「結局、話を聞いても業者さんって選べないんだよね」と勉強会を通じて聞こえてくる素直なお客様の声を聞くと、多くのお客様が塗装業者を選ぶご自身の判断力がないことにお困りになっている事がわかってきました。

 

勉強会ではその不安を解消する業者の選び方、見積依頼の方法を学んでいただきたいのです。勉強会で塗装の知識を身につけていれば、ワクワクして業者さんを選択できるようになります。結果、トラブルは未然に防ぐことができるのです。

 

正しくコストダウンの根拠が理解できれば、業者さんの見積説明も、退屈な時間でなく前向きに会話しながら説明をきくことができるようになります。

 

塗装工事は決して焦る必要はありません。ゆっくり検討してください。

 

大きなお買い物をする前の、たった一日のほんのひと時です。後悔しない塗り替えの為に、ぜひご活用されることをおすすめします。

 

ユタカペイントの塗り替え講座ユタカペイントの塗り替え講座風景

 

次回の“塗り替え講座”の日程などご質問や詳細はユタカペイントまで。

フリーダイヤル0120-270-675

 

 


第26回 火災保険で雨樋の修理ができるかもしれません|高崎市

こんにちは!

高崎市の外壁塗装・屋根塗装専門店のユタカペイント代表の金井です。

ユタカペイントのある高崎市には、今週末台風が接近するとの予報が出ています。

各地に被害がないといいですね。くれぐれも備えは万全に。

 

さて、台風や大雪などの被害で雨樋が破損した場合には

ご加入の火災保険が適用になる場合があるのをご存知ですか?

もしも台風などでお家の雨樋や雪止めが破損した場合には、

ご加入の火災保険の契約内容をぜひご確認ください。

自然災害に対応している保険は意外に数多くあります。

 

ユタカペイントでは保険申請に必要な写真の

ご用意や書類の作成のお手伝いをしています。

雪害被害があった方はぜひ一度ご加入の保険をご確認くださいね。

もちろん修理はユタカペイントでも行なっております!

雪害補修の施工例はコチラから

 

被害がないのが一番ですが

もしも被害があった場合にはかしこく修理してくださいね。

 

ご質問や詳細はユタカペイントまで
ご連絡ください!
フリーダイヤル0120-270-675

 


第25回 いよいよ補助金の受付開始です!|高崎市

こんにちは。

ユタカペイント代表の金井です。

高崎市では記録的な猛暑日が続いています。のどが渇く前に水分塩分の補給をしていきましょう!

今回は外壁・屋根の塗り替えにも活用できる、高崎市の「高崎市住環境改善助成事業」」のご紹介をします。

今年も多くのお客さまから「何から始めたらいいの?」とのご質問をいただきますので

今回の塗り替え講座では、補助金を利用するには、まず何をすればいいのかをお伝えいたします(^o^)/

 

高崎市がおこなっている「高崎市住環境改善助成事業」とは

高崎市民が所有し居住する住宅を、市内の施工会社を利用して改修・修繕する場合に、

高崎市がその一部を助成してくれる制度です!

 

助成してくれる金額は、助成対象工事の30%で上限は20万円までとなっています。

もちろん外壁や屋根の塗装工事も対象となります。

 

例)

足場をかけて外壁塗装と付帯部分の塗装工事をして80万円の場合、

30%は24万円なので

上限の20万円分の助成を受けられることになります!

 

この助成金の受付は高崎市役所9Fにあります「建築住宅課」が担当となります。

まずはご自身で最初の申請手続きのみ行なってください。

申請後のお手続きや書類の作成は、ユタカペイントでもしっかりと

サポートさせていただいておりますのでご安心下さい。

 

申請期間 平成30年7月2日(月)~平成30年8月31日(金)となっております。

期日内のみの受付となりますので、お気をつけください!

助成を受けるには細かな条件がありますので、ご心配なことやご質問がありましたら

ユタカペイントまでお気軽にお問い合わせください(^-^)

市町村の制度を利用してお家を快適にできたらいいですね!

 

ご質問や詳細はユタカペイントまで
ご連絡ください!
フリーダイヤル0120-270-675


第24回 遮熱塗料で夏を快適に!|高崎市

こんにちは。

ユタカペイント代表の金井です。

高崎市でもいよいよ梅雨入りし、さっそく雨が降り続いています。

ですが梅雨が明ければ、本格的な暑さが到来しますね!

 

先日、高崎市にお住まいのT様のご依頼で

屋根にエスケー化研のクールタイトSiという塗料で施工いたしました。

この塗料は「高反射率塗料(遮熱塗料)」で

ユタカペイントでは屋根塗装の塗料は原則的に“遮熱塗料”を採用させていただいています。

今日はその理由をお話しさせていただきます(^O^)

 

通常屋根は紫外線の影響を一番受けてしまう所です。

T様のお家の施工前の状態です。経年による劣化が目立ってしまっています。

遮熱塗料のクールタイトは、屋根に遮熱効果を与えてくれる人気の屋根用塗料です。

紫外線をシャットアウトして、建物へ太陽光のダメージを軽減させてくれる効果が望めます。

通常、太陽光を直に浴びる屋根は傷みやすくなります。

ですが遮熱塗料のクールタイトは遮熱効果で太陽光を効率的に反射してくれるので

建物に与える太陽光の影響を最小限にしてくれます。

屋根材の劣化スピードを抑えることが可能となるんですね(^^)

 

また近赤外線領域の波長を反射して

吸収する熱量を大幅に減少させて逃がしてくれますので

屋根塗膜上の表面温度上昇を抑え、屋根から建物に暖気を通しにくくしてくれる効果もあります。

ですので省エネ効果も期待できます(^O^)

 

T様のお家の施工後のお写真です(^O^)

特にスレート屋根のような劣化しやすい材料は、遮熱塗料の効果を最大限に感じることができます。

 

こちらはクールタイトで塗装をした高崎市内の会社の一年後の様子です。

1年目のアフターメンテナンスでお伺いしたのですが、艶がありまだまだきれいですね(^O^)

 

クールタイトには、低汚染効果やカビや藻などの微生物が発生しにくい塗膜などの特徴もありますが

そのお話はまたの機会にさせていただきます(^^)

 

これからお家の塗り替え・屋根の塗り替えをお考えの方は

遮熱塗料も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

ユタカペイントの遮熱塗料の施工例はコチラ

アフターメンテナンスの記事はコチラ

ご質問や詳細はユタカペイントまで
ご連絡ください!
フリーダイヤル0120-270-675


第23回 いよいよ梅雨の時期!|高崎市

こんにちは。

ユタカペイント代表の金井です。

関東地方では梅雨入り宣言が発表されましたが、今のところカラッとしたお天気が続いていますね(^O^)

ですが、間もなく本格的な雨の季節、そして台風シーズンの到来です!!

皆さまのお家は雨漏りの心配はありませんか?

 

こちらはの写真は、以前お問い合わせをいただいたお客さまの

ビルの屋上部分から住居部分に雨漏りをしてしまったものです。

%e9%9b%a8%e6%bc%8f%e3%82%8a

 

屋上を拝見すると

%e9%9b%a8%e6%bc%8f%e3%82%8a%e3%80%80%e6%8e%92%e6%b0%b4%e5%8f%a3%e3%80%80%e5%89%8d-720x531

%e9%9b%a8%e6%bc%8f%e3%82%8a%e3%80%80%e9%98%b2%e6%b0%b4%e5%89%8d

このように劣化してしまっていました。

こちらのビルは、劣化した屋上部分が雨水の侵入経路となっていましたので

塩化ビニールシートを使用した防水工事をお勧めしました。

%e9%9b%a8%e6%bc%8f%e3%82%8a%e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%be%8c-720x496

%e9%9b%a8%e6%bc%8f%e3%82%8a%e3%80%80%e6%8e%92%e6%b0%b4%e5%8f%a3%e3%80%80%e5%be%8c

侵入経路を特定し、しっかりと処置をしてから

漏ってしまった部分の修理を行います。これで安心ですね。

 

またこのような和瓦やスレート屋根のひび割れも雨漏りの原因となります。

下には防水シートを張っているため、早めに適切な処置をすることで

お家の中にまで水が浸入することを防ぐことができます。

雨の季節を前に、一度しっかりと点検をしてみませんか?

 

お家の塗り替え&雨漏りで気になることは

フリーダイヤル 0120-270-675 

ユタカペイントまでお気軽に!


第22回 お家の診断書|高崎市 ユタカペイント

今日はお家の塗り替えをご検討のお客さまに大変お喜びいただいている

ユタカペイント自慢の“住まいの診断書”についてお話します(^^)

 

ユタカペイントではお客様から塗り替えのお問合せをいただきましたら

国家資格である1級塗装技能士の資格を持つ営業スタッフがお伺いし

大切なお住まいを丁寧に無料診断させていただきます。

そしてお見積りを提出の際に“住まいの診断書”を提出させていただきます。

 

この“住まいの診断書”では

お家の塗膜の汚染状況や、下地・シーリングの劣化状況、

またご自分ではなかなか見ることのできない屋根の状況なども

5段階の判定基準で客観的にご覧になれます。

 

無料診断ではお客様の大切なお住まいを

チェッカーやスコープ等の適正な機器を使用した“目には見えない部分”の調査と

経験に基づいたプロの“目視や触感で分かる部分”の診断を行なっています。

 

大切なお住まいの状況をしっかりと把握し、

また外壁や屋根の塗り替えに対する不安な点も

解消できる“住まいの診断書”は大変お喜びいただいています。

 

 

外壁や屋根の塗り替えをご検討中でしたら、ぜひお気軽にお声かけ下さい。

フリーダイヤル 0120-270-675


【第21回 ハウスメーカー住宅の塗り替えは?】

こんにちは。

ユタカペイント代表の金井です。

5月だというのに真夏日が続いていますね^_^;

“夏はまだ先”と思いがちですが油断は禁物!

水分を充分に摂って、紫外線対策もしっかりしてくださいね。

 

先日、お客様からお問い合わせをいただきました。

そのお客さまのお家はハウスメーカーの大和ハウスで建てられ

メーカーの担当者から『そろそろ塗り替えの時期ですよ』とお話があったそうです。

ユタカペイントのチラシをご覧になった奥さまから

『ハウスメーカー住宅の塗り替えはお願いできないのでしょう?』と

ご不安そうにお電話をいただきました。

 

 

ユタカペイントではハウスメーカー住宅の塗り替えについてのお問い合せをいただくことが増えていますが

『ハウスメーカーの専用塗料でないと塗り替えできないって本当ですか?』

『専用塗料でないと外壁塗装をしても長持ちしないのですか?』等の不安そうなお声をよくお聞きします。

ハウスメーカーのお家は、ハウスメーカーに塗り替え工事を依頼しなければならないと

思っていらっしゃる方がまだまだ多いようです。

 

ですが、実際にはハウスメーカーの家も通常のお家の外壁塗装と同じように

塗装業者を選んで塗り替え工事をご依頼いただくことが可能です。

ユタカペイントでもハウスメーカー住宅の塗り替えを多数手がけています。

またハウスメーカーに塗り替え工事をご依頼された場合でも

実際に塗り替え工事を行うのは下請けの塗装会社となります。

 

ですので塗装会社に直接ご依頼いただくことでお客様のご要望も取り入れやすく、

また費用の面でも割安になることがほとんどです。

 

それでも塗装会社にハウスメーカーのお家の塗り替えを依頼することに不安がある方も

いらっしゃると思います。

そんな場合には

塗装会社に『ハウスメーカー住宅の塗り替えの実績はどれくらいありますか?』と

お尋ねされるのが良いと思います。

実績に勝る安心はありません。

 

また、ハウスメーカーでもお見積りをとられて、しっかりと比較検討されることもお薦めします。

 

お家の塗り替えは大きなお買い物です。どうか後悔のないよう、慎重に検討してくださいね。


【第20回 養生とはなんですか?】

こんにちは。

ユタカペイント代表の金井です。

さて、塗装業者にお家の塗り替えを依頼すると

必ず必要になってくる工程が「養生」です。

 

今日はこの「養生」についてご説明させていただきます。

養生は、塗装をする場所以外に塗料が付かないようにするために必要不可欠な作業です。

ですが、お客さまにとっては、養生はあまり必要性の感じられない工程に映るかもしれません。

しかし養生は外壁塗装に決して欠かせない工程なのです。

 

塗装において下記の2つの効果は塗装の失敗・成功も左右させるものなので、効果を詳しく見てみましょう。

 

効果1:塗装が不要な部分を守るため

外壁塗装における養生とは、基本的に建物などを塗料から守るために行われます。

塗料は液体なので、塗装の過程で飛び散ったり垂れ落ちたりすることがあります。

外壁塗装は建物の美観を改善するために行われるものであるため、塗装の過程で外壁が

汚れてしまっては元も子もありません。

しっかりと養生をすることによって、外壁を塗料の汚れから守ることが可能となります。

効果2:塗装の出来栄えを左右させる

実は養生をすることで塗装の出来栄えも変わります。

外壁塗装の養生では、養生テープと呼ばれる特殊なテープを窓枠などに沿って貼っていきます。

外壁塗装においては窓枠との境界部がきれいにまっすぐ施されていると

見栄えがとても良くなりますが、

養生テープの貼り付けが疎かであると境界部の塗装がガタガタになってしまったり、

歪んでしまった見え方をしたりすることもあります。

養生の仕方次第では、外壁全体の印象にも悪影響を及ぼし、せっかく綺麗に塗装したはずが

見栄えを損なってしまうこともあるのです。

 

しっかりとキレイな養生をすることで、塗装による汚れを防止するとともに、

塗装そのものの出来栄えを向上させることにも役立ちます。

 

以上のように、養生は外壁塗装をしっかりと施すために

なくてはならない大切な工程です。

 

養生には手間がかかりますが、そうした手間を惜しまずしっかりと

工程を踏んでくれる業者であれば、塗装作業そのものもしっかりとしてくれる業者だと

考えられるため、安心して任せられる塗装業者といえますね。

 

塗装業者とお話しする際、お客さまの私物をどこまで養生してくれるのか

現在施工中の現場や、過去の現場の養生の様子などを見たい、とお話しした時に

しっかりと見せてくれる業者さんだったら、まずは安心できそうですね。

 


【第19回】外壁塗装に必要な日数が気になります!

こんにちは!ユタカペイント代表の金井です。

外壁塗装では、工程(流れ)や工事の期間がわかりにくく、塗装前に心配される方が多数いらっしゃいますので、今回は工事期間のお話をさせていただきます。

一般的な住宅では、概ね8日間くらいの作業期間となりますが、天候等にも多少左右されますので10~12日程度はみておいていただければと思います。

それぞれの作業日数は下記が参考になると思います。(あくまで作業日数の参考なので乾燥期間などは含まれていません)

足場の設置・塗装前の高圧洗浄 1日間
下地処理 1日間
塗装前の養生(塗らない個所の保護) 1日間
下塗り 1日間
中塗り 1日間
上塗り 1日間
点検と手直し 1日間
片づけと足場の解体・撤去 1日間

多くの塗装業者では、架設足場の設置・解体に1日を要しますが、ユタカペイントの場合は足場工事も自社職人による自社施工ですので半日間の作業時間が目安となります。

例えば午前中に自社職人が足場を設置し、午後は高圧洗浄に取り掛かることが可能です。

 

ただし、下記のようにスケジュール通りにいかないこともあります。

・雨や湿度によって乾燥日数の延長が発生する場合もあります。

・ひび割れ(クラック)や劣化が進んでいる場合には数日かかることもあります。

・フードや破風板など、外壁に付帯する部分の塗装で、細かな部分の塗装が多い場合には、その分時間がかかり期間が増えます。

 

外壁塗装工事に必要な日数のご参考になりましたでしょうか?

建物の状況や環境の影響によって、期間が延びる可能性もあることは、ぜひ覚えておいてください。

どんなに優秀な職人が多数いて、優良な外壁塗装業者であっても、塗装という工事の特性上、「早く塗装を終わらせます!」とは言えないのが塗装工事です。

もしもそういう業者さんがいたら注意をしてくださいね。

 


【第18回】屋根・外壁塗替え勉強会ってどうなの〜

みなさん こんにちは ユタカペイント代表の金井裕です。屋根・外壁塗り替勉強会は群馬県内でも高崎市内でも、いくつかの団体が定期的に開催をしています。内容に関しても様々です。

勉強会に参加することは、屋根・外壁などの塗替えを考えているお客様にとってはとてもよいことだと思います。実際に塗替えに長い期間たずさわった講師から、本当の情報を無料で提供していただくことは素晴らしいです。

ユタカペイントでも、一般社団法人日本住宅リフォーム診断士会と一緒に高崎市で開催をしています。

内容は塗り替えの時期、塗替えの目安、塗り替えの適正価格、業者の選び方などです。

お客様にとっていちばん良い事は、無料で実施する、屋根・外壁診断です。

人間の体も、一定の年齢にたっすると、定期健診を無償でうけることがあります。体に異常があれば、診察にかかります。定期健診で早期に発見できたからです。定期健診を受けず、体に異常が発生してから、病院にいっていたら、長期にわたっての治療、または入院など、費用もかさむこともありますよね。

建物も同じです。無料診断をうけることで、塗替えが必要か必要でないかをプロが判断し、費用が極力掛からないようにできるのです。

ですから、塗替えの無料診断は一番大切です。

各団体の勉強会では、大切な無料診断を推奨してますので、ぜひ受けることを進めます。

ユタカペイントでも無料で建物の診断を実施させていただいておりますので宜しくお願い致します。

 

お問い合わせフォーム
スタッフブログ
はじめての外壁塗装の方へ
ユタカペイントは6つの約束を守ります!
お客様との交換日報
求人情報

ユタカペイントでは、2012年8月7日付けで品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO 9001:2008」の認証を取得いたしました。

施工メニュー
株式会社ユタカペイント

フリーダイヤル 0120-270-675
【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00

〒370-0073
群馬県高崎市緑町2丁目-13-10
TEL.027-386-2836
FAX.027-386-2837

■対応エリア
高崎市及び会社から30分圏内