新着情報 | 高崎市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏りならユタカペイントへお任せ

会社概要
株式会社ユタカペイント
地元で安心すばやい対応。塗り替え・リフォームの専門店

【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00
お問い合わせフォーム

新着情報


群馬県北群馬郡吉岡町K様邸 丁寧な外壁塗装工事(プレミアムシリコンプラン)

2021年5月13日

 

本日より、

K様邸の外壁塗装工事の着工となります!

K様。

近隣の皆様。

車輌の出入りや施工中の音等で

ご迷惑をお掛けする場面も

あるかと思いますが、

何かありましたらお気軽にお声掛けください!

短い間ですが、

よろしくお願いいたします。

 

着工日の本日は、

架設足場の設置と

高圧洗浄の工程を行いました。

架設足場と飛散防止のメッシュシートを

掛け終えてから、

高圧洗浄機できれいに洗い流していきます。

 

 


【社長】なが~いゴールデンウィーク休暇

こんには 代表の金井裕です。

 

なが~いゴールデンウィーク休暇【11連休(汗)】をさせて頂き、多くのお客様に大変ご迷惑をおかけしました。

 

大型連休前はお客様に大変ご迷惑をおかけしますが、弊社の全スタッフが大型連休で長い休暇をとることは、お客様にとっても、非常に良いことに繋がります。

 

特に、現場で施工をする工事部スタッフは全ての工程を、手仕事で作業をするので、満足に休みが取れていないと最終の仕上がりに大きく影響をするんです。。

 

 

心と体をしっかりと休めることで、リフレッシュできること。いろいろなことを考えること。などなど。心と体が休まることで、ものの見え方が変えてくれることもあります。

 

そして、お客様に真摯に向き合う事ができます。

 

 

お客様の満足度向上に頑張っているのは、ユタカペイント全てのスタッフです。

 

 

そのスタッフが働いているこに対し満足をしていないと、お客様の満足度向上には繋がりません。

 

お客様が満足をすることを今後も更に考えていきます。

 

 

感謝と貢献!すべてはお客様のために!

 

写真は車山高原にて富士山です。

 

富士山のアップ写真

 


第69回 付帯部分て何?塗り替えは必要??

みなさんこんにちは(^_^)/

高崎市の外壁塗装・屋根塗装専門店ユタカペイントの代表金井です。

 

 

今回は外壁塗装・屋根塗装を検討し始めると

よく耳にするようになる

『付帯部分』の塗装についてご紹介します。

 

 

ところで

『付帯部分』なんて単語を突然聞いても

どんなものかなんて

ぱっと浮かぶものではないですよね。

 

雨樋のような、外壁からでっぱっている

ようなものは、比較的付帯部分として

イメージしやすいかもしれませんが

他はなかなか浮かばないのではないでしょうか?

 

そこで今回は

付帯部分がどこを指すのか、

そして付帯部分は塗り替える必要があるのか

についてお伝えしていきたいと思います!

 

 

まずは付帯部分がどこを指すのか

その代表例を役割も踏まえて

ご説明していきます!

 

 

① 雨樋

雨樋は付帯部分のまさに代表例といえるでしょう。

雨樋は屋根から流れて来る雨水を

集めて、地上や下水に導く役割を果たしています。

 

一見、わざわざ取り付ける必要がなさそう

な感じがしますが、快適な住環境には欠かせません。

というのも、雨樋がないと屋根を流れる水が

直接地面に落下し、大きな音を立てて

騒音となってしまうからです。

 

 

 

② 軒天

そもそも、軒というのは屋根の外壁からはみ出して

伸びている部分のことです。

その軒の裏側の部分、つまり屋根を下からのぞいたとき

に天井のようになっている部分を軒天と言います。

 

一般的に軒天にはベニヤ板などの木材や

ケイカル板、スラグ石膏板などの材質を

用いて屋根の下地が見えないように覆う

ことで美観を高めています。

 

また、美観の向上だけでなく、

軒天があることで万が一火災が発生した際に

屋根への延焼を防ぐ役割も併せ持っています。

 

 

 

③ 破風板

 

破風板は屋根の側面部分のことです。

 

『破風』という字を見ても

何となく想像できるかと思いますが

屋根に吹き付ける風や雨が建物内部に

侵入しないように食い止める役割を担っています。

 

また、部材に耐火性に優れているもの

を用いることも多く

その場合は軒天と同じく

万が一火災が発生した場合に延

焼を食い止める効果を発揮します。

 

 

④ 雨戸・戸袋

 

雨戸・戸袋は先に紹介した

軒天や破風板と比べると

日常的に触れる機会も多い部位のため

皆さんもなじみがあるかもしれませんね。

雨戸・戸袋も付帯部分の一つです。

 

雨戸のあるお家に住んでいる方は

毎日、日が暮れてくるころには雨戸を閉める

習慣があるのではないでしょうか?

 

なじみがある分、あまり役割まで意識しない

かもしれませんが、雨戸の役割もせっかくの

機会なので思い出してみましょう!

 

雨戸の役割は

名前の通り風雨を避けることが

最も大きな役割でしょう。

その他、防犯対策、防寒対策として機能しています。

 

⑤ 幕板

 

幕板はあまり聞き慣れない

部位ではないでしょうか。

 

幕板は

お家の外壁や屋根に横長に

取り付けられる部材です。

 

わかりやすい例を挙げるとすれば

お家の1階部分と2階部分の境界面などに

横長の板状の部材が取り付けられているのを

見たことがある方も多いかと思います。

これが幕板です。

 

幕板の役割は

一説には、部材と部材の隙間にかぶせることで

防水性を向上させる効果を期待できる

ということもあるようですが、

一番の役割は美観の向上といわれています。

 

先に紹介した

雨樋、軒天、破風板、雨戸・戸袋は

どれも住環境を快適にしたり

住環境の安全を保つために

取り付けられているものばかりだったので

すこし毛色が違う感じがしますね。

 

ですが

外観を良くすることは、

居住する人の満足感などに影響をもたらすので

とても大切ですよね。

 

よく見かける

外壁の1階と2階の間部分に

幕板を使用しているお家も、

幕板がアクセントになって、

全体にまとまりのある素敵な外観

になっているお家が多いですよね。

 

特に外壁の1階部分と2階部分で

異なる色や材質を使用している場合には

幕板があると境界線がはっきりして

見栄えが一層良くなりますよね!

 

 

 

 

 

 

ここまで

代表的な付帯部分とその役割について

ご紹介してきました。

 

どの部位にも、しっかりと役割があって

お家を構成する大切なものだということが

伝わったのではないでしょうか。

 

さて、そんな付帯部分ですが

やはり外壁や屋根を塗り替える際には

一緒に塗り替えするのがおすすめです。

というのも、

お家の部位ごとの面積で比較すると、

外壁や屋根が占める部分が圧倒的に大きいですが、

全体を見たときにはどうしても付帯部分も

目に入ってくるものだからです。

 

例えば外壁や屋根だけを塗り替えして

付帯部分を塗り替えなかったとすると、

塗り替えしてきれいになった外壁や屋根と

塗り替えをせず劣化して色あせした付帯部分の

差が歴然となってしまい

目立ってしまうことが考えられます。

 

また、見た目だけではなく

費用面のことを考えても

屋根や外壁と同時に塗り替えるのがおすすめです。

 

なぜかというと

外壁や屋根を塗り替える際には

ほとんどの場合足場を組み立てますが

付帯部分をもし塗り替えなかったとして

後でそこだけ塗ろうとしても

部位や場所によっては

また足場を組み立てる必要が出てしまいます。

 

つまり費用が余計にかかることになってしまう

ことが予想されるのです。

そのため、外壁や屋根を塗り替える際には、

付帯部分の塗り替えも併せて行うのがおすすめなのです。

 

以上、付帯部の塗り替えについてご紹介してきました。

 

外壁や屋根の塗り替えを検討される際には

外壁や屋根に取り付けられている付帯部分の塗り替えも

ぜひ一緒にご検討ください。

また

見積を取得した際や複数業者の見積もりを比較する際には

付帯部分塗り替えも見積にしっかりと含まれているか

確認するようにしてみてくださいね♪

 

 

ユタカペイントの施工例には

付帯部分塗り替え様子の写真や説明も載せていますので

参考にしてみてくださいね!!

 

 

ユタカペイント施工例

https://www.yutaka-industry.com/paint-case

 


ゴールデンウイークに伴う休業日のお知らせ

みなさんこんにちは!

群馬県高崎市にあります

外壁塗装・屋根専門店の

ユタカペイントです(^_^)/

 

ゴールデンウイークが

近づいてまいりましたので

ユタカペイントの休業日を

お知らせいたします。

 

ゴールデンウイークに伴う休業日

2021年4月29日(木)

~5月9日(日)

 

 

5月10日(月)10時からは

平常通り営業いたします。

 

お休みの期間内は

留守番電話または

メールにてご連絡いただけますと幸いです。

5月10日以降に

順次折返しのご連絡を致します。

 

留守番電話は

フリーダイヤル

0120-270-675

 

メールは下記からお問合せ下さい。

↓ ↓ ↓

お問い合わせ

ご迷惑をお掛けいたしますが、

よろしくお願いいたします。

 


群馬県高崎市貝沢町M店舗様 丁寧な外壁塗装・屋根塗装工事(外壁無機・屋根遮熱フッ素プラン)

2021年4月20日

 

窓や敷地内を掃除し、

足場の解体作業を終え、

M店舗様の全ての工程が終了となりました!

M店舗様!

ご近隣の皆様!

大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

———————————————————

2021年4月16日

 

塗装工事の工程を終え、

塗りムラや塗り残し、

汚れてしまった部分がないかを

細かくチェックし、

必要な箇所には補修をしていきました。

 

———————————————————

2021年4月15日

 

本日はベランダ塗装の

上塗りの作業をしました。

 

———————————————————

2021年4月14日

 

本日は、

雨樋や破風板などの

付帯部分の塗装工程を進めて行きます。

プレミアムNADシリコンを

2回塗装していきます。

(破風板塗装1回目)

 

(雨樋塗装2回目)

 

続いて、

ベランダの防水塗装(下塗り・中塗り)

の作業もしました。

 

———————————————————

2021年4月12日

 

本日は外壁塗装の上塗りの工程です。

 

———————————————————

2021年4月9日

 

今日は少しヒンヤリする一日でしたね。

そんな本日は、

屋根塗装の中塗りと上塗りの工程と

外壁塗装の中塗りの工程を進めました。

 

屋根塗装など、

高い場所での作業は

いつも以上に安全に気を付けて

作業を進めて行きます。

 

———————————————————

2021年4月8日

 

本日は軒天(2回塗り)の塗装と

屋根塗装の下塗りの作業、

外壁塗装の1回目と2回目の塗装作業をしました。

 

下塗りを2回する事で、

・下地の強化

・上塗り材の密着強化

の効果があります!

(外壁塗装・下塗り1回目)

 

(外壁塗装・下塗り2回目)

 

———————————————————

2021年4月7日

 

本日は、

塗装の工程の前に

養生の工程になります!

塗装をしない部分が汚れないように

護っていく作業です。

仕上がりにも関わってきますので、

丁寧に進めて行きます!

 

 

———————————————————

2021年3月30日

 

本日も引き続き

コーキングの打ち込みの作業です。

コーキング材を流しいれた後に

キレイに均していきます。

 

———————————————————

2021年3月29日

 

本日はコーキングの撤去作業の続きと

コーキングを打ち替える際に必要な

養生をする作業、

そしてコーキング材をしっかりと密着させる

プライマーを塗布し

新しいコーキングを打ち込んでいきました!

 

 

———————————————————

2021年3月25日

 

M店舗様の外壁塗装と

屋根塗装工事が着工となりました。

本日は足場の組立作業と高圧洗浄、

劣化したコーキングの撤去作業をしました。

実はM様店舗の足場組立時から

ユタカペイントの看板シートが

リニューアルされています!

 

 


雨の季節も【無料診断】で安心して迎えましょう!

みなさまこんにちは!

群馬県高崎市の

外壁塗装・屋根専門店

株式会社ユタカペイントです(^_^)/

 

高崎市内の桜も散り、

気温も暖かくなっていき

春から夏へ移行していますね!

 

ですが!!!

夏が来る前に。。。

そうです(>_<)

梅雨が来ます!!!

そして夏が来ると

台風やゲリラ豪雨といった自然災害も、

近年は多発していますよね。

 

今年ももう

台風2号が発生したという

ニュースを見ました。

関東に接近することはなさそうですが、

「そろそろそんな時期が来たんだな」

と実感してしましました。

 

梅雨・台風・ゲリラ豪雨

自然災害はいつ起こるかわかりませんが、

多くなるのはやはり

6月以降でしょうか?

それならまだ準備に間に合います!

 

雨漏りしてからでは遅いこと、

ご存知でしょうか?

 

「雨漏りしている」と認識する時って、

どんな時でしょうか?

・天井や壁にシミが出来ている

・天井からポタポタと水が落ちてきている

・壁から水が浸みている

これってもう、

【家の中に雨水が入ってきてしまっている】

という事ですよね?

外からの雨水が入ってきているという事は

木材や断熱材を劣化させてしまっていたり、

湿度が上がってしまったりしてしまいます(´・ω・`)

お家の劣化は心配ですよね?

 

そうなる前に!!

雨漏りを防ぐためにも

外壁や屋根の劣化を

しっかりと診断しておきましょう\(^o^)/

 

では、

いったいどこをチェックしていったら

よいのでしょうか?

なかなか難しいですよね(^_^;)

特に屋根の上は

危険も伴うので簡単に確認できません。

そこでお役に立てるのが

【無料診断】です(‘ω’)ノ

・我が家の現状は?

・このひび割れはまだ大丈夫?

・屋根の様子がわからない。

・同じ頃に建てたご近所が塗替えしている。

・色褪せは外壁の劣化に関係ある?

・築15年以上。でも見た目は大丈夫そう。

・「コーキングの劣化」って、どこからが「劣化」?

などなど。

上記の事に当てはまる事があれば

【無料診断】

答えを導き出しませんか?

 

気になっている部分は

現状のまま、

まだ大丈夫かもしれませんし

対処が必要な状態かもしれません!

 

それは、

みなさんのお家の状況によってさまざまなので

きちんと診断する必要があります!

築10年でも塗替えや

コーキングの打ち替えが必要な場合もあれば、

築15年で塗替えついでにコーキングも。

というお家もあります。

それは、

環境や材質によって

劣化スピードが違うからです。

 

南面はきれいなのに、

日の当たらない

北面はコケやカビの繁殖が広がっている等

同じ家でも

環境の違いで違う一面があります。

 

それをご自身でチェックされ

判断するよりも、

1級塗装技能士のプロ

判断してもらいませんか?

 

ユタカペイントの【無料診断】

1級塗装技能士がお伺いし、

①診断

②診断書作成

③お見積書作成

④提出・ご説明

と、

①~④まで担当者が

一括しておりますので

安心です\(^o^)/

 

もちろんその後の

お打合せやご相談も

診断にお伺いした担当者が

責任を持って対応させて頂きますので、

打合せの度に話が合わない・・・

なんてこともありません!

 

「まだ大丈夫かな?」の時期が

チャンスです!!

雨漏りなどの実害が出る前に

安心のためにも

しっかりとチェックして、

梅雨や台風・ゲリラ豪雨の季節

安心して迎えましょう!

 

ご相談はお気軽にご連絡ください!

お電話・メール・ご来店にて

お待ちしております(*^-^*)

 

お電話は、

フリーダイヤル0120-270-675

メールは下記よりご連絡ください!

☆メールはコチラから☆

また、

ご来店はユタカペイントのショールームが

群馬県高崎市緑町2-13-10

にございます!

営業時間は

日曜・祝日を除き10:00~18:00

となっております。

 

ご予約を頂けますと、

スムーズにご案内できますよ(^o^)/

 

お待ちしております♪

 


【社長】外壁塗装・屋根塗装のシーズン

こんにちは 代表の金井裕です。

 

季節は春真っ盛りとなり、陽気の良い日が続いていますね(^_^)

外壁塗装をする職人さんたちはとても仕事がしやすくなるシーズンとなりました/

外壁塗装は、職人さんたちの手仕事で行うので、今の時期は仕事がよく進みます(笑)

私自身も現場で職人をしていたときは、今の季節が本当に大好きでした。

ともて気持ちが良い(^_^)

外壁塗装の最後の工程のサッシ廻りの清掃をしている、中野君。

ほんとうにまじめで頑張っている自慢の職人さんです。

 

 

話はとびますが、「手に職をつける」ということは、昔からある言葉ですが、今の時代だからこそ必要だと。。思ってます。

 

お客様を笑顔にるすために、各々が考え、努力をしていく。

 

成功もあれば失敗もあり。それを糧にまた努力をする。

 

その繰り返しで人としての精度が上がっていき、仕事や人生観、価値観に、磨きがかかり立派な職人さんになっていくのだと私は思います。

 

それは、AI(機械)ではできない精度です。時代が変わり、我々も変わることも大切ですが、原理原則でもあるように、変えてはいけない大切なこともあります。

我々、ユタカペイントは「変わらないこと」も大切に日々邁進していきます。

 

経営者として20年がたち、21年目がスタートしておりますが、まだまだ失敗の連続ですし、改善するべきことも沢山あります。。

 

だからこそ、明日があると想えることに感謝を忘れずに毎日勉強をしています。

もっと学んで、人として厚みのある経営者を目指します(汗)

 

今後共宜しくお願いします。

 


春のお得な情報♪お見積り特典をお届けします(*^-^*)

みなさんこんにちは!

群馬県高崎市緑町にあります

外壁塗装・屋根専門店の

ユタカペイントです♪

 

ユタカペイントのあります

群馬県高崎市は、

桜が満開でとてもきれいですよ(^o^)/

みなさんは

もうご覧になりましたか?

 

さて!

お得な春の情報です(´ω`*)

 

4月30日までの期間中

初めてユタカペイントに

外壁塗装・屋根塗装のお見積りを

ご依頼くださったお客様に

3,000円分のQUOカードを

プレゼント致します\(^o^)/

 

条件は、

・住宅の外壁塗装工事

・住宅の屋根塗装工事

・住宅の外壁塗装と屋根塗装工事

のいずれかの塗装工事で、

お見積り合計金額が

10万円以上の方に限ります。

 

ご不明点や詳細は

フリーダイヤル

0120-270-675

ユタカペイントまでお問い合わせください!

 

高崎市内にお住まいのお客様は、

7月から住環境改善助成事業の受付も

開始いたしますので、

この機会にぜひ

お見積り依頼をしてみてはいかがでしょうか?

 

「外壁塗装をしなくちゃいけないけどまだ。。。」

「外壁の劣化も気になるけどまだ。。。」

と思っている方!

築15年以上たっている方!

「そろそろかな?」とお考えでしたら

今お問い合わせをして

3,000円のQUOカードを

ゲットしましょう!

 

高崎市の住環境助成事業について、

ユタカペイントでも

すでにたくさんのお客様から

お問合せを頂いております!

まずは見積を取って、

どのくらいの金額で

どんな塗装工事ができるか

余裕を持って検討されているようです!

確かに毎年、

ギリギリの時期は

混み合ってしまいますからね(^_^;)

 

ゆとりを持って、

しっかりとご検討いただくためにも、

そしてこの値上げの春に

少しでもお客様がお得になりますように、

この機会にお見積り依頼を

ご検討ください(*’▽’)

 

お問合せ・ご質問は

フリーダイヤル

0120-270-675

にお電話ください!

 

またメールでも受け付けております!

↓ ↓ ↓

☆メールでのお問合せはこちらから☆

 

また、

住環境改善助成事業に関して

詳しくは下記からもご覧になれます。

↓ ↓ ↓

☆高崎市住環境改善助成事業について☆

 

ぜひご参考になさってください(*’▽’)

 


第68回 塗装業者を選ぶ時のポイントって??

みなさんこんにちは(^_^)/

高崎市の外壁塗装・屋根塗装専門店ユタカペイントの代表金井です。

 

今回の笑顔の塗り替え講座では

塗装業者を選ぶ時のポイント

をいくつかご紹介していきたいと思います!

よかったらチェックしてみて下さいね♪

 

塗り替えを検討し始めるきっかけは

様々あるかと思います。

例えば

チョーキングや色褪せが気になったり

同時期に建てたご近所さんが塗り替え工事をしていたり。

 

そして、いざ「塗り替えしよう!!」と心が決まった時、

最初に悩むのが業者選びです。

 

外壁や屋根の塗り替えは

お家を建ててから何回も行なうものではありません。

そのため

塗り替え工事を意識し始めないと

どの塗装業者を選んだらいいのかなんて

考えないものだと思います。

 

ですが

外壁や屋根の塗装工事というのは

大きな費用がかかるものなので

信頼できる業者を見つけるということは

とても重要な事です。

 

ご興味のある方は

これからご紹介する

業者選ぶ際に参考にしていただきたいポイント

を見てみてくださいね♪

 

 

 

ポイント①:施工実績

 

ホームページなどで施工実績が載っていると

仕上りをイメージしやすいですよね。

 

施工実績と一緒にお客様の声などが載っている

業者もあるので、そこも読んでみると

業者の様子を知る手掛かりになるかもしれません。

 

ポイント②:事務所の所在地

 

事業所が近くにある業者の方が何かと安心です。

というのも、施工中はもちろん

後ほど記載しますが

施工完了後のアフターメンテナンス等

すぐに駆けつけてもらえる可能性が高いからです。

 

お家のことで心配なことが起きたら

すぐに解決したいですよね。

そんな時には、

やはり物理的な距離が近い業者の方が

素早い対応を期待できます。

 

 

ポイント③:保障・アフターメンテナンス

 

外壁や屋根の塗装工事にも

家電などのように

保証期間を設けている業者は多くあります。

 

最初の方にも書きましたが

塗装工事は大きな費用がかかるものなので

保証を付けてくれる業者にお願いした方が

いざという時に安心です。

もちろん、保証は口約束ではなく

書面で交わせる業者がいいですね。

 

さらに

アフターメンテナンスも大切です。

特に定期的に訪問してくれる業者が

おすすめです。

 

というのも

施工時に問題が無くても

外壁や屋根は

毎日、直射日光や風雨にさらされているため

経年劣化はどうしても避けられません。

 

また

台風などの自然災害がきっかけで

屋根や外壁の高所部などのような

自分で確認したり気づいたりするのが

難しい箇所に

問題が起きる可能性だってあります。

 

上記のような場合に

定期的にお家を訪問して

外壁や屋根の塗装の状態を確認してもらえれば

劣化箇所があった場合に

迅速かつ適切に処置してもらえるでしょう。

 

劣化箇所は放置せず

なるべく早く補修や修繕することで

更なる状態の悪化を防ぐことができるので

アフターメンテナンスで定期的に診てもらえると安心です。

 

ポイント④:相見積

 

HPやチラシ

お知り合いの情報などを手掛かりに

「お願いできそうかな?」という業者を

いくつか見つけたら

相見積をして比較してみるのもオススメです。

 

見積を依頼したら

見積を作成するにあたって

しっかりと現場の状態を診てくれているか、

現状に合った見積りが作成されているか

チェックしましょう。

 

そして

各社の見積りが出そろったら

全体の費用を比べて相場をつかみ

適切な価格になっているのか見極めるとともに

見積に含まれている塗装部位がどこなのか

塗装以外に補修などが必要な場合それも含まれているか

など項目一つ一つが明瞭に記載されているか

確認するようにしましょう。

 

 

その他

見積を依頼すると少なからず

業者との関わりやコミュニケ―ションが発生するので

それをうまく利用して

営業担当者の説明はわかりやすいか

会社を訪問した際や電話応対の雰囲気はどうか

などもチェックしておきたいですね。

 

その後のお付き合いのことを考えると

要望をしっかり聞いてもらえそうか

不審な印象が無いか、

何かあった時にすぐに対応してもらえそうか、、、など

様々な角度から見てみて

関係性を築きやすそうな業者を選ぶことも

大切ですよね。

 

各社を比較して

信頼できそうな業者を見つけ出しましょう。

 

 

ポイント⑤:塗装技能士有資格者

 

塗装技能士の有資格者が在籍しているのか

ということも技術面を見極める際には

有効かもしれません。

塗装技能士は国家資格の1つです。

一定の実務経験とそれに応じた技術および知識が

ないと取得できない資格です。

 

在籍している塗装職人全員が

技能士の資格を持っているとは限りませんが

有資格者が多ければ会社としてのノウハウも

蓄積されている可能性が高いです。

 

塗装技能士の有資格者がいる業者かどうか

という点も頭の片隅に置いておくと

いいかもしれませんね。

 

以上

外壁・屋根の塗装業者を選ぶ際に

参考にしていただきたいポイントを

ご紹介しました。

 

今回ご紹介したポイントから外れているからと言って

信頼できない業者という訳ではないかもしれませんが

理想としては今回ご紹介したポイントが網羅されている

業者の方が、将来的にも安心できる場合が多いのではないかと思います。

 

 

焦らずじっくり検討して

「この業者にお願いしたい!!」

と思える業者を探し出して下さいね!!

 

 

 

高崎市で外壁塗装・屋根塗装に悩みの方は

ユタカペイント フリーダイヤル0120-270-675

お気軽にお電話下さい(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 


お客様から頂いたスタッフの笑顔(^_^)人(^_^)

みなさんこんにちは!

群馬県高崎市の

外壁塗装・屋根専門店

ユタカペイントです(^o^)/

 

先日、

お客様からとっても素敵な

お写真を頂いたので

ご紹介させていただきます(*^-^*)

 

その写真には、

外壁塗装工事で施工させて頂いている

スタッフの笑顔がありました!!

とってもとってもいい写真です!

 

この笑顔を引き出してくださったN様。

ステキなお写真ありがとうございました!

 

写真は、

養生の作業をしている時ですね(*^-^*)

 

実はユタカペイントの使命は

【お客様を笑顔にする】

です!

お客様に笑顔にして頂いた分、

何倍にもしてお客様に

笑顔をお返し・お届けできるよう

これからも精進してまいります!

 

今後とも、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


保証が付いてるだけじゃありません!ユタカペイントのアフターメンテナンス!

みなさんこんにちは!

群馬県高崎市の

外壁塗装・屋根専門店ユタカペイントです(^o^)/

 

外壁塗装や屋根塗装をご検討中の方は、

いろいろな塗装会社のHPを

ご覧になっているのではないでしょうか?

ユタカペイントのHPもご覧いただき、

ありがとうございます♪

 

その中でよく

【〇年間保証】

【〇年間無料メンテナンス】

という言葉がありませんか?

もちろんユタカペイントでもあります!

 

この保証やメンテナンスについてですが、

内容の確認もしてみるといいと思いますよ(^_^)/

【保証】【メンテナンス】って

いったいどういう風に、

どんなことしてくれるのでしょうか?

 

保証期間は10年あるけど、

もしかしてお客様から

「直してください!」と連絡しないと

来てもらえないとか?

保証期間内でも、

気が付かなければそのままとか?

まさか「直してください」と

お願いしたところしか

対応してもらえないとか(;゚Д゚)

 

でも、

そんなに家の周りをぐるりと

上から下までチャックするのって

大変過ぎませんか?

屋根なんて、

どうしたらいいのでしょうか?

 

そう思ってしまいますよね?

 

そのため、

せっかく付いている

【保証】【メンテナンス】

に関しては、

確認をしておくと安心です\(^o^)/

 

ここでご参考までに、

ユタカペイントの

【保証】と【メンテナンス】は

いったいどんなものなのか

ご案内します(‘ω’)ノ

 

まず【保証】ですが、

外壁と屋根、

それぞれに保証が出ます。

外壁の保証期間は

シリコン塗料で10年間。

フッソ塗料と無機塗料は12年間。

屋根の保証期間は

遮熱シリコン塗料で5年間。

遮熱フッ素と遮熱無機塗料は7年間。

となっています。

この期間内に

浮きや剥がれがあった際には

無料で補修致します(‘ω’)ノ

 

また【メンテナンス】は

完工後3年目・5年目・7年目・10年目・12年目と

塗料の種類と塗装箇所に合わせて

定期的にお伺いし、

補修の必要がないかチェックをします。

その際、

剥がれなどがありましたら、

きちんと補修をさせて頂きます!

その場ですぐに対応できるように、

準備万端でお伺い致します(*^-^*)

 

またお伺いする際には、

前もってお電話やおハガキにて

ご連絡をさせて頂きますのでご安心ください(^_^)/

 

「特に気になるところはないから見ておいて!」

「仕事でいないけどお任せします!」

とおっしゃっていただくお客様も多く、

そのような場合には

ご報告書をお届けしております。

お客様が気が付かなかった場所でも、

剥がれや浮きがあった際には

補修箇所の写真を撮って

補修の内容と

チェックした箇所の一覧を

見て頂くようにしています。

何事も、

どうなったのか?の報告は、

必要ですからね(*^-^*)

 

今までお伺いさせて頂いた

アフターメンテナンスの様子は

下記からも見られますので、

ご参考になさってください(*’▽’)

↓ ↓ ↓

☆無料のアフターメンテナンスで安心☆

 

 

いかがでしょうか?

外壁塗装や屋根塗装は

塗って終わり!ではありません!!

お客様にとっては

そこからがスタートです!

3年も経つと忘れがちになりますが、

塗装工事が終わっても

安心して住み続けられるために

【保証】と【メンテナンス】は

大切な工程です(*^-^*)

 

外壁塗装・屋根塗装をご検討中でしたら、

塗装工事終了後の

【保証】と【メンテナンス】も

塗装会社選びのひとつにしてみては

いかがでしょうか??

 

メンテナンスについて、

また、

外壁塗装・屋根塗装について

ご相談やご質問がありましたら

フリーダイヤル

0120‐270‐675

にお電話ください!

 

メールでもお受けしておりますので

お気軽にどうぞ(^_^)/

メールの場合は下記から

お問い合わせ頂けます!

↓ ↓ ↓

☆メールでのお問合せ☆

 

お気軽にお問合せ下さい(*^-^*)

お待ちしております♪

 


【社長】新卒入社

みなさま こんにちは 代表の金井裕ですm(__)m

 

今年も4月からフレッシュなスタッフが工事部へ2名入社します(^^)

本日は新入社員研修を受けています。。。

これから社会にでることは大変ですが、がんばってほしいです。

 

 

.ユタカペイントを支えているのが工事部スタッフ達です。。

 

それなはぜか?というと、ユタカペイントでは100%自社の職人さんで、足場、コーキング、塗装と、全ての施工をすることが脈々と受け継がれてきた伝統(20年前から)なので、一番の下支えをしている部署が工事部となる訳です。。

 

 

なので、私(今年で塗装歴28年)はもちろんのこと、弊社の営業部スタッフも現場で外壁塗装の経験がとても抱負です。

 

 

営業が主力の会社では無く、現場での経験が生かすことができる職人主力会社ということです。

ユタカペイントは、営業や施工管理といった業務につくには、外壁塗装・屋根塗装の現場を知っていなければ業務につくことはできません。というか業務につかせません。

 

 

その答えは簡単。。。お客様に納得して頂ける、説明や管理が全くできないからです。

簡単な営業ノウハウでは、本当の外壁塗装・屋根塗装の理解は絶対にできないはずです。

最低7年の現場経験がないと一級塗装技能士の資格がとれません。ですので7年間あ現場での経験がないとステップアップできないということです。

 

 

古臭いことかもしれませんが、外壁塗装・屋根塗装でお客様に満足していただけることを考えると一番良いことだと。。

 

ですから、本年度も工事部へ本当に良い人財が入社してくれることはうれしいことであり、感謝しかありません。

 

そして、塗装業界(全業界も)の問題でもある、人財不足。そして働き方改革。。

若い方々が働きやすい環境をつくるのは社長の最大の役目。。

ユタカペイントの昨年度は年間休日116日、有給休暇消化率はな、なんと。。99%(汗)と本当のよく休んでもらってます。

 

更には、現場は高崎市が99%なので、残業はほぼゼロ。。会社から30分くらいのお客様が一番多いです(^^)

 

そして、2021年度の年間休日は営業部と工事部が117日、総務部は126日。そして新しい年間の会社カレンダーを配って有給休暇取得計画を作成します。これは社長である私の大切な仕事です。。

 

お客様満足度をつくり上げている現場のスタッフが、労働基準を守って安心して働いてもらうことは

最低ラインだと考えてます。。

 

 

更に良い外壁塗装・屋根塗装をしてもらうために、より良い環境を創り、工事部スタッフの共育をしてきたいと思います。

 

 

引き続きユタカペイントを宜しくお願いしますm(__)m

お問い合わせフォーム
無料相談・見積り
無料!資料請求
塗り替えの専門家がお伝えする【笑顔の塗り替え講座】
スタッフブログ
はじめての外壁塗装の方へ
ユタカペイントは6つの約束を守ります!
お客様との交換日報
求人情報

ユタカペイントでは、2012年8月7日付けで品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO 9001:2015」の認証を取得いたしました。

施工メニュー
株式会社ユタカペイント

フリーダイヤル 0120-270-675
【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00

〒370-0073
群馬県高崎市緑町2丁目-13-10
TEL.027-386-2836
FAX.027-386-2837

■対応エリア
高崎市及び会社から30分圏内