第53回 屋根に取り付ける『雪止め』の役割って? | 株式会社ユタカペイント│群馬県高崎市で外壁塗装・屋根塗装・住まいの塗り替え

会社概要
株式会社ユタカペイント
地元で安心すばやい対応。塗り替え・リフォームの専門店

【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00
お問い合わせフォーム

第53回 屋根に取り付ける『雪止め』の役割って?

みなさんこんにちは(^_^)/

高崎市の外壁塗装・屋根塗装専門店ユタカペイントの代表金井です。

 

クリスマスも終わり、いよいよ2019年も残すところあと5日となりました。

ここにきて、ユタカペイントのある高崎市でも、

朝晩だけでなく、日中も厳しい寒さを感じるようになり、

年末らしく、また、すぐそこにお正月の雰囲気を感じさせる陽気が続いています。

楽しい年越しとお正月を迎えられるように、

皆さんも、体調には十分気を付けて、お過ごしくださいね。

 

さて、今回は寒くなってくる時期に多くのお問い合わせを頂く

『雪止め』についてご紹介したいと思います。

 

『雪止め』は屋根に積もった雪が、

屋根からいっぺんにすべり落ちてしまうのを防ぐために

屋根に取り付ける部材です。

屋根に積もった雪が、屋根からいっぺんに落ちてしまうと、

雪の重みで住宅の雨樋や付帯物が壊れてしまったり、

屋根から落ちた雪がそのまま隣家にまでおよんでしまうことで、

隣家の設備を破損させてしまったりする可能性があります。

ご近所様とのトラブルを回避するためにも、

屋根に積もってしまう雪には注意を払いたいところです。

 

『雪止め』を屋根に設置すると、

『雪止め』が屋根に積もった雪を止めて

ゆっくりと溶かしていくので、

屋根から雪がいっぺんに落ちてしまうのを防ぐことができます。

 

最近では、高崎市でも大雪が降ることが多くなりました。

そのため、屋根に積もった雪がいっぺんに滑り落ちてしまったことで

住宅の雨樋がゆがんでしまった、とのお話もよくお聞きします。

雪は想像以上に重いのでそういったことが起こってしまいます。

 

過去の大雪ではユタカペイントのお客さまも多数、雪害被害に遭われました。

雪の重みでカーポートは潰れ、雨樋が落ち、植木にも被害はおよびました。

気候の変動により、高崎市でも今後降雪の機会は増える可能性があります。

 

豪雪地帯とは異なり、雪下ろしを行う習慣のあまりない高崎市のような地域では

雪止めの設置が効果的です。

 

『雪止め』は、屋根への後付けでの設置が可能な部材なので、

雪害対策の1つとして、ご検討されるのもいいですね。

 

また気候の変動に伴って、屋根の塗り替えをご検討される方には

雪止めの設置の有効性もお伝えしていければと思います。

ユタカペイントの雪止めの施工例はコチラ

 

外壁・屋根塗装や雪止めの設置でお悩みがありましたら

ユタカペイント フリーダイヤル0120-270-675

お気軽にお電話下さい(^O^)


お問い合わせフォーム
無料相談・見積り
群馬TVで紹介されました
無料!資料請求
塗り替えの専門家がお伝えする【笑顔の塗り替え講座】
スタッフブログ
はじめての外壁塗装の方へ
ユタカペイントは6つの約束を守ります!
お客様との交換日報
求人情報

ユタカペイントでは、2012年8月7日付けで品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO 9001:2015」の認証を取得いたしました。

施工メニュー
株式会社ユタカペイント

フリーダイヤル 0120-270-675
【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00

〒370-0073
群馬県高崎市緑町2丁目-13-10
TEL.027-386-2836
FAX.027-386-2837

■対応エリア
高崎市及び会社から30分圏内