第43回 外壁だけではないんです。 | 株式会社ユタカペイント│群馬県高崎市で外壁塗装・屋根塗装・住まいの塗り替え

会社概要
株式会社ユタカペイント
地元で安心すばやい対応。塗り替え・リフォームの専門店

【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00
お問い合わせフォーム

第43回 外壁だけではないんです。

みなさんこんにちは(^_^)/

高崎市の外壁塗装・屋根塗装専門店ユタカペイントの代表金井です。

 

4月も後半になり『夏日だな~』と感じる日も増えてきましたね。

ユタカペイントのある高崎市では街路樹のハナミズキの花が咲き始めています。

 

さて、今日はタイトルの通り

“外壁以外の塗装”についてお話をします。

お家の塗り替えをする場合、外壁と共に塗り替えを

検討していただきたい個所があります。

それは

①雨樋

②破風板

③軒天

の三カ所です。

 

まず一つ目は雨樋です。

雨樋の素材は、銅製やステンレス製のものもありますが

樹脂(プラスチックのような)素材でできているものが一般的です。

樹脂は、長い間紫外線にさらされると硬化し、劣化してきます。

劣化が進むと割れなどが発生し、破損してしまうこともあります。

そうなってしまうと、雨樋交換が必要になりますので

工事代金は高額なものになってしまいます。

 

お家の塗り替えの際に、雨樋を塗装する一つ目のメリットは

もちろん“美観”にあります。

外壁がきれいになっても雨樋が色あせていたら見劣りしてしまいますよね^_^;

ですが、もう一つ期待できるメリットは、雨樋本来の劣化進行を少しだけ遅らせることです。

劣化そのものを食い止めることはできないとしても、ひび割れの進行を遅らせることは期待できます。

外壁塗装を行う際には雨樋の塗り替えもされることをおすすめします。

 

二つ目は、破風板です。

こちらは、名前の通り風雨にさらされる部分で傷みやすい部分です。

破風板の劣化が進むと、隙間から雨水が侵入し、雨漏りの原因になることもあります。

劣化が進んでしまうと、破風板交換工事が必要となり、工事代金も高額なものになってしまいます。

劣化対策には、塗装を定期的に施すのがよいでしょう。

木製の場合、木部用の塗料を使うことが長寿命の秘訣となります。

 

こちらは“軒天”です

屋根の下の天井部分の呼び名です。

こちらも表面の塗装の劣化を放置すると、美観を損なうのはもちろんですが

剥がれたり、穴が空いてしまうこともあります。

そのような場合には、張り替え等が必要になってしまいます。

定期的なメンテナンスが必要な個所ですね。

外壁の塗り替えの際には、一緒に塗装されることをお薦めします。

 

以上、三ヶ所についてお話しました(^^)

 

これらの個所は外壁と一緒に塗装することをお勧めします。

せっかく屋根や外壁をきれいに塗り替えるのであれば

付帯部分もきれいにしたいですよね。

外壁がきれいになればなるほど、塗っていない部分との差を感じてしまいます。

 

塗装会社に見積り作成を依頼する際には

外壁や屋根の他に、雨樋・破風板・軒天の塗装もぜひ依頼してくださいね。

 

ユタカペイントでは、外壁の塗り替えをご依頼いただくと

雨樋・破風板・軒天の塗装は標準工事に含んでおりますので

「外観が一度にきれいになった!」とお喜びいただいております(^O^)

ユタカペイントの施工事例はコチラ

 

外壁塗装・屋根塗装の

ご質問や詳細はユタカペイントまで

お気軽にご連絡を
フリーダイヤル0120-270-675


お問い合わせフォーム
無料相談・見積り
群馬TVで紹介されました
無料!資料請求
塗り替えの専門家がお伝えする【笑顔の塗り替え講座】
スタッフブログ
はじめての外壁塗装の方へ
ユタカペイントは6つの約束を守ります!
お客様との交換日報
求人情報

ユタカペイントでは、2012年8月7日付けで品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO 9001:2015」の認証を取得いたしました。

施工メニュー
株式会社ユタカペイント

フリーダイヤル 0120-270-675
【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00

〒370-0073
群馬県高崎市緑町2丁目-13-10
TEL.027-386-2836
FAX.027-386-2837

■対応エリア
高崎市及び会社から30分圏内