未分類 | 高崎市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏りならユタカペイントへお任せ

会社概要
株式会社ユタカペイント
地元で安心すばやい対応。塗り替え・リフォームの専門店

【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00
お問い合わせフォーム

未分類


群馬県高崎市芝塚町Y様邸 丁寧な外壁塗装工事(遮熱フッ素プラン)

2021年3月26日

 

 

本日

掃除をしたら

足場の解体を行なって

Y様邸が完成しました!

 

 

Y様

ご近隣にお住いの皆さま

工事期間中は大変お世話になり

ありがとうございました。

ご迷惑をおかけしてしまったことが

あったかもしれませんが無事に完工となります!

ご理解をいただきありがとうございました。

 

Y様邸で使用した塗料のご紹介です。

外壁塗装

下塗り1回目:水性クールテクトプライマー

下塗り2回目:水性クールテクトサーフ

中塗り・上塗り:水性クールテクトF

雨樋・破風板

1回目・2回目:プレミアムNADシリコン

軒天

1回目・2回目:水性エコファイン

 

——————————————————————-

2021年3月22日

 

作業もラストスパートです。

 

本日は

ベランダ防水の上塗りをして

最後にまとめ作業をしました。

 

 

ベランダ防水も上塗りで塗装完了です。

中塗りに使用したFRPトップで整えました。

 

 

そしてまとめの作業です。

細かい塗り残しなどがないように仕上げる作業です。

 

——————————————————————-

2021年3月19日

 

本日は

雨樋や破風板といった付帯部分の塗装2回と

ベランダの防水塗装の下塗り・上塗り

をしました。

 

付帯部分には

プレミアムNADシリコンという塗料を使用します。

2回塗りです。

※雨樋塗装1回目

※雨樋塗装2回目

2回目で見た目がきれいに整いましたね!

 

続いて

ベランダ防水塗装です。

本日はプライマーで下地を整えた後

FRPトップで中塗りを行ないました。

 

※ベランダ防水中塗りの様子。

 

——————————————————————-

2021年3月18日

 

本日は

外壁の上塗りです。

中塗りにも使用した

水性クールテクトFを使用して

仕上げますよ!

 

——————————————————————-

2021年3月17日

 

本日は

昨日に引き続き

外壁塗装の下塗り2回目を行なった後

中塗りに入りました。

 

下塗りで白く塗られた外壁に色がついていきます。

塗料は

水性クールテクトFです。

塗替え前とは印象が変わりそうな予感!

 

 

 

——————————————————————-

2021年3月16日

 

本日は

外壁塗装の下塗り1回目・2回目

を行ないました。

 

下塗りは

下地を整えて

外壁と

中塗り・上塗りに使用する塗料との

密着性を良くするために必要な工程です。

 

下塗り1回目の様子。

塗料は水性クールテクトプライマーを使用しました。

 

下塗り2回目の様子。

塗料は水性クールテクトサーフを使用しました。

 

 

——————————————————————-

2021年3月12日

 

本日は

軒天塗装の1回目・2回目の作業を

行ないました。

軒天は2回塗りです。

水性エコファインを

2回重ねて塗りました。

※軒手塗装1回目

※軒手塗装2回目

 

——————————————————————-

2021年3月10日

 

本日は

塗装作業スタートに向けて

養生の作業を行ないました。

 

養生の作業は

塗装しない部分に

塗料がはみ出したり

飛びはねてしまうのを防ぐため

ビニールのシートで覆う作業です。

 

本来塗らないはずの部分に塗料がはみ出してしまうと

見栄えが悪くなってしまうため

丁寧に作業を進めます。

 

——————————————————————-

2021年3月4日

 

本日は

コーキングの打ち込みを完了させました!

 

コーキングは

打ち込んでから乾くまでに数日かかります。

塗装の作業は乾いてからスタートです。

 

——————————————————————-

2021年3月3日

 

本日も引き続き

コーキングの打ち替え作業を進めます。

 

昨日コーキングを撤去した溝に沿って

養生テープを貼ることで

不要な部分にまで

コーキング材がはみ出さないように保護します。

 

そして

プライマーで下地を整えていきます。

 

プライマーを塗ったら

コーキング材を打ち込んでいきます。

 

 

——————————————————————-

2021年2月26日

 

本日よりY様邸の工事がスタートです!

 

Y様、

お近くにお住いの皆さま、

工事を行なっている間は

工事の際に出てしまう音や

車両の往来でご迷惑してしまうことが

あるかもしれませんが

どうぞよろしくお願いいたします。

もしも気になる点等ございましたら

遠慮なく現場の作業員までお申し付けください!

 

それでは早速作業に取り掛かります!

 

まずは足場の組立作業です。

建物の工事現場を通りかかっ際など

きっと皆さんも見たことがあるのではないでしょうか?!

足場は手の届かない高い場所の作業を

する際に必要になりますので

一番最初に組み立てます。

足場が組み立ったら

そのまわりをメッシュシートで覆い

塗料の飛散などを防ぎます。

 

続いて高圧洗浄です。

外壁についたカビや藻などの汚れを

落としていきます。

高圧洗浄のすることで

外壁と塗料の密着が良くなるという効果があるので

塗装を長持ちさせるための大切な準備です。

 

 

高圧洗浄まで作業出来たら

塗装に入る前に

コーキングの打ち替えを行ないます。

本日は古くなったコーキングを取り除く作業

を行ないました。

 

 

 

——————————————————————-

2020年10月30日

 

外壁塗替えをご検討中のY様邸へ

現場調査に伺いました。

Y様はホームページでユタカペイントを

見つけてくださったそうです。

 

 

外壁の剥がれとコーキングの劣化が気になるとの

お話をいただき、丁寧に診させていただきました。

 

丁寧に診たところ

外壁の剥がれが確認されました。

 

コーキングは

劣化してヒビ割れてしまっていました。

コーキングの劣化はそのままにしておくと

建物内部に水が浸入してしまう恐れがあるので

打ち替えを行ないます。

 

2021年2月着工です!


群馬県高崎市八幡町H様邸 丁寧な外壁塗装工事(プレミアムシリコンプラン)

2021年4月2日

 

本日

掃除の作業を行なった後

足場を解体して

ついにH様邸完成です!

 

いいお色に仕上がりましたね♪

 

H様邸で使用した塗料をご紹介します!

〇外壁塗装

下塗り1回目:水性ミラクシーラーエコ

下塗り2回目:水性ソフトサーフSG

中塗り・上塗り:エスケー弾性プレミアムシリコン

〇軒天塗装

水性エコファイン

〇破風板・雨樋等付帯部分

プレミアムNADシリコン

——————————————————————————-

2021年3月25日

 

工事も終わりに近づいています!

本日は

ベランダ防水塗装の中塗り・上塗りの作業です。

シートトップという塗料で塗りました。

 

そして本日は

最後に掃除の作業も行いました。

 

——————————————————————————-

2021年3月24日

 

本日は

雨戸・戸袋塗装と

ベランダ床をプライマーで塗装し

下地を整えました。

 

雨戸と戸袋はプレミアムNADシリコンで塗装します。

表面が凸凹しているので

刷毛やローラーではなく

特殊な器具で塗料を吹き付ける方法で塗装しました。

 

続いて

ベランダ塗装です。

本日はプライマーで下地を整えました。

 

 

——————————————————————————-

2021年3月23日

 

いいお天気の本日は

雨樋や破風板を中心に

付帯部分の塗装を行ないました。

 

付帯部分はプレミアムNADシリコンの

2回塗りです。

塗る幅が狭い部分なども塗装するので

こちらも丁寧に作業を進めます。

※破風板塗装の1回目

※破風板塗装の2回目

 

——————————————————————————-

2021年3月22日

 

本日は

外壁の中塗りを完了させた後

上塗りの作業に入りました。

上塗りが4回目の塗装で最後の塗装となります。

上塗りも塗料はエスケー弾性プレミアムシリコンです。

きれいに塗れていますね!

 

——————————————————————————-

2021年3月19日

 

本日も引き続き

外壁を塗っていきます。

 

昨日の続きで

下塗りの2回目を完了させてから

中塗りに入りました!

塗料はエスケー弾性プレミアムシリコンです。

 

——————————————————————————-

2021年3月18日

 

本日は

外壁の下塗り1回目と2回目です。

 

下塗り1回目は

旧塗膜と上塗り材との密着性が良く

防カビ効果も備えた水性ミラクシーラーエコ

で塗っていきます。

そして

下塗り1回目が完了したら、2回目を行ないます。

使用したのは水性ソフトサーフSGです。

こちらは防水性と微細なひび割れをカバーする

効果を期待できます。

 

 

——————————————————————————-

2021年3月16日

 

だんだんと暖かくなってきましたね!

 

本日より

塗装作業に入っていきます。

 

まずは養生の作業です。

 

養生はあまり目立たない作業ですが

とても大切な作業です。

ドアやサッシなど

塗らない部分をビニールシートでカバーします。

 

養生が完了したら

いよいよ塗っていきます!

本日は軒天を2回塗装しました。

水性エコファインという塗料の重ね塗りで仕上げます。

※軒天塗装1回目の様子

 

——————————————————————————-

2021年3月12日

 

本日も

昨日に引き続きコーキングの打ち込みです。

はみ出さないように丁寧に作業を進めました!

 

 

——————————————————————————-

2021年3月11日

 

本日は

コーキングの打ち込みを行ないました。

 

養生で

コーキング箇所の周辺を覆ったら

プライマーで下地を整え

その上にコーキング材を打ち込みます。

 

 

養生の作業

プライマー塗布

コーキング打ち込み

 

——————————————————————————-

2021年3月4日

 

本日よりH様邸が着工となりました。

 

H様

近隣のみなさま

工事期間中は工事車両の出入りや

工事の音により

ご迷惑をおかけしてしまう場合がございますが

ご理解をよろしくお願いいたします。

何か気にある点等ございましたら

遠慮なく作業員までお申し付けください。

すぐに対応させていただきます。

 

 

工事初日の本日は

足場の組立と高圧専用の作業

を行ないました。

 

 

お家のまわりに足場を立ててるのは

高所部分で安全に的確に作業を

行なうためです。

ジャングルジムみたいですね!

足場が組み立ったら

メッシュシートを張っていきます。

こちらのメッシュにも意味があります。

塗料が飛散したり

工具が落下してしまうのを防ぐ役割があるんですよ!

 

そして

高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄では

外壁に付着したカビやコケなどの汚れを洗い流します。

表面をきれいに洗浄してから

塗装を始めることで

塗料の密着が良くなり

長持ちに繋がります。

 

 

——————————————————————————-

2021年1月9日

 

高崎市八幡町のH様より

外壁の塗り替えを検討している

とのことでご連絡をいただき

現場に伺いました。

 

外壁の状態を確認すると

ひび割れが見受けられました。

ひび割れは補修して外壁の塗装をしていきましょう。

 

3月より着工です!

 


群馬県高崎市東中里町I様邸 丁寧な外壁塗装工事(プレミアムシリコンプラン)

2021年3月16日

 

本日は春らしいいいお天気ですね。

 

お掃除、足場の解体を行ない

ついにI様邸が完成です!!

 

 

やわらかくて温かみのあるオレンジに仕上がりましたね。

 

I様、

近隣にお住いの皆さま

工事の際はご迷惑をおかけしてしまったことも

あったかもしれませんが

ご理解をいただきありがとうございました。

とても素敵な仕上がりになりました!

 

 

 

●使用した塗料●

<外壁塗装>

下塗り1回目:水性ミラクシーラーエコ

下塗り2回目:水性ソフトサーフSG

中塗り・上塗り:エスケー弾性プレミアムシリコン

<軒天>

1回目・2回目:プレミアムNADシリコン

<雨戸・戸袋等付帯部>

1回目・2回目:プレミアムNADシリコン

 

—————————————————————————————-

2021年3月8日

 

作業も終盤です。

本日は雨戸戸袋の2回目の塗装を行ない

まとめに入りました。

※雨戸戸袋2回目の作業風景

※まとめの作業

 

—————————————————————————————-

2021年3月6日

 

本日は

破風板・庇の2回目の塗装をして

雨戸戸袋の1回目の塗装も行いました。

 

塗料はプレミアムNADシリコンです。

※破風板上塗りの作業風景

 

※戸袋下塗りの作業風景

 

—————————————————————————————-

2021年3月5日

 

本日は

外壁塗装の上塗りと

破風板・庇の1回目の塗装を

進めました。

 

外壁塗装は上塗りなので

色がしっかりついていきます。

上塗りもエスケー弾性プレミアムシリコンです。

 

続いて

破風板と庇に取り掛かります。

塗装1回目です。

使用したのはプレミアムNADシリコンです!

 

—————————————————————————————-

2021年3月4日

 

本日は

外壁塗装の中塗りを行ないました。

素敵なお色が顔を出し始めましたよ!

塗料はエスケー弾性プレミアムシリコンです。

 

 

—————————————————————————————-

2021年3月3日

 

本日は

昨日とは打って変わって

いいお天気のポカポカ陽気ですね(*^_^*)

作業もしっかり進みます♪

 

外壁塗装の下塗り2回目と

軒天塗装の2回目を行ないました。

 

外壁の下塗り2回目には

水性ソフトサーフSGを使用していきます。

 

軒天塗装も2回目です。

丁寧に仕上げます。

 

 

—————————————————————————————-

2021年3月2日

 

本日は

外壁塗装の下塗り1回目と

軒天塗装の1回目の作業を

しました。

 

外壁の下塗り1回目は

水性ミラクシーラーエコ

を使用します。

下塗りは

色はつかないのですが

中塗りや上塗り前に下地を整える

大切な作業です。

 

それから

軒天塗装の1回目も行いました。

塗料は

水性エコファインというものを

使いました。

 

 

—————————————————————————————-

2021年3月1日

 

本日は養生をしていきます。

 

養生というのは

窓などの塗装しない部分に

塗料が撥ねてしまったりしないように

保護する作業です。

マスカーと呼ばれる

養生テープとビニールが一体化した

素材を使ってカバーしていきます。

 

—————————————————————————————-

2021年2月18日

 

いよいよ本日より

I様邸の外壁塗装工事が始まりました。

プレミアムシリコンプランで施工していきます。

 

I様、

お近くにお住まいの皆さま、

工事には細心の注意を払っておりますが

車両の出入りや工事の音などで

ご迷惑をおかけしてしまう場合があります。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

もしも工事の事で

気になる点やご心配事等ございました

作業員まで遠慮なくお申し付けください。

 

さて

塗装工程の前にも大切な作業がいくつかあります!

本日はそれらの作業を進めます。

 

まずは

足場を組み立てます。

足場は高所部分の塗装に必要となります。

足場を組み立てたらメッシュでカバーします。

 

メッシュには

物が飛び出してしまったり

塗料が飛散してしまうのを防ぐ役割があるんですよ!

 

 

足場の組立とメッシュの取付ができたら

高圧洗浄で外壁をきれいにします。

日々風雨にさらされている外壁には

カビやコケをはじめとする

汚れが付着してしまっているのです。

 

汚れをきれいに洗い流すことで

塗料がしっかりと外壁に密着するようになります。

塗装前のとても大切な作業です。

 

—————————————————————————————-

2020年12月18日

 

築35年になるお家の

外壁の劣化が気になるとのことで

先日I様よりご相談のご連絡をいただきました。

 

そして本日、現場調査に伺い

診断をさせて頂きました。

 

外壁には

チョーキングとひび割れが見受けられました。

どちらも塗り替え検討時期を

知らせるサインです。

特にひび割れは

雨水の侵入経路となる恐れがあるため

侮れません!

 

補修と塗替でお家の寿命を延ばしましょう!

 

 

2021年2月着工です!

 


群馬県高崎市片岡町T様邸 丁寧な外壁塗装・屋根塗装工事(外壁無機・屋根遮熱フッ素プラン)

2021年3月1日

 

本日

足場を解体してT様邸が完成となります!!

 

しっかりお掃除してから

足場を解体していきます。

 

完成です!!

 

T様

近隣の皆さま

お世話になりました!!

工事期間中は

ご迷惑おかけしてしまったことも

あったかと思いますが

無事に工事完了を迎えることが出来ました。

ありがとうございました(*^_^*)

 

——————————————————

2021年2月25日

 

本日は

鉄骨塗装を上塗りで仕上げました。

 

 

 

——————————————————

2021年2月20日

 

本日は

昨日ケレンした鉄骨に

錆止め塗装・中塗りを行ない、

ベランダも上塗りしました。

塗料はプレミアムNADシリコンです。

 

※鉄骨に錆止めを塗装している様子

※鉄骨の中塗りの様子

 

——————————————————

2021年2月19日

 

本日は

ベランダ・屋上の防水塗装と

鉄骨部分のケレンを進めました。

 

ベランダ・屋上の防水塗装は

プライマーで下塗り後

エコトップで中塗りです。

 

そして

鉄骨部分はケレンを進めます。

 

——————————————————

2021年2月18日

 

本日は

手摺りの塗装を完成させます!

 

昨日錆止め塗装をした上に

プレミアムNADシリコンで

中塗り・上塗りを施していきます。

 

 

そして

雨戸と戸袋の塗装も進めました。

雨戸と戸袋には

波状のでこぼこがあるので

スプレー状にした塗料を吹き付ける方法を用いました。

 

——————————————————

2021年2月17日

 

工事も終わりに近づいてきましたが

引き続き丁寧に作業を進めていきますよ!

 

まずは

雨樋塗装の2回目です。

2回目もプレミアムNADシリコンで塗ります。

※雨樋塗装の2回目。

 

そして

ベランダ手摺のケレン、錆止め塗装に入っていきます。

ケレンの作業では古い塗料を削り落とし

表面に繊細な傷をつけていきます。

傷をつけるというと

本当に大丈夫なの?という感じがしますが

大丈夫です!!

この作業で塗料が表面に密着しやすくなるのです。

 

ケレン後は

錆止めを塗って下地を整えました。

 

——————————————————

2021年2月16日

 

風の強い日が続いていますが

細心の注意を払って安全に作業を進めています。

 

本日は

破風板塗装の2回目と

雨樋塗装1回目の続きを行ないました。

 

※破風板塗装2回目

※雨樋塗装1回目

 

——————————————————

2021年2月12日

 

本日は

引き続き外壁の上塗りを進めます。

 

 

 

——————————————————

2021年2月9日

 

本日の工程は

外壁塗装の上塗りと

付帯部塗装の1回目です。

 

外壁はすっかり色が変わりましたね!

上塗には

スーパーセランフレックスという塗料を

使いました。

 

続いて付帯部を塗装していきます。

付帯部とは雨樋や破風板等の事です。

塗装の1回目を行ないました。

塗料はプレミアムNADシリコンです。

※破風板塗装1回目

——————————————————

2021年2月8日

 

本日は

屋根塗装の上塗りを行ない、

外壁は引き続き中塗りを行ないました。

 

日が当たってまぶしいですね!

きれいに塗れています。

上塗りに使用したのは

クールタイトFです。

 

こちらは

外壁塗装の中塗りです。

色がどんどん変わっていきますよ!

 

——————————————————

2021年2月6日

 

本日もどんどん作業が進みます!

 

屋根も外壁も中塗りです。

 

屋根はマイルドシーラーEPO、

外壁はダイヤセラ・トーシツプラス

で塗ります。

 

※屋根塗装中塗りの様子

 

※外壁塗装中塗りの様子

 

——————————————————

2021年2月5日

 

本日はいよいよ

屋根塗装も始まりました。

まずは下塗りの作業です。

 

マイルドシーラーEPOという

塗料で塗りました。

 

——————————————————

2021年2月4日

 

本日は塗装の前に

外壁のひび割れ部分の補修をして

下地を整えてから、

下塗りの作業をしました。

 

外壁にひび割れには

コーキング材を打ち込み、

均していきます。

 

外壁塗装の下塗りは

無機塗料の下塗り材の

ダイヤワイドシーラーを塗装しました。

 

——————————————————

2021年2月3日

 

本日は養生の作業をしました。

 

養生は、

塗装面以外の窓や玄関などに

塗料などが付いて

汚れないように施していきます。

 

 

——————————————————

2021年2月1日

 

T様邸の外壁と屋根の塗装工事が

本日より始まります。

T様やご近所の皆様には

音や作業車の往来でご迷惑を

お掛けいたしますが、

どうぞよろしくお願い致します。

 

本日は、

足場の組立とメッシュシートを

張る作業をしてから、

高圧洗浄で塗装面をきれいに洗い流す作業をしました。

 

この緑色のシートが

「メッシュシート」です。

高圧洗浄の水や、

これから塗装で使用する塗料が

風などで周りに飛散することを

防ぐためのシートです。

 

メッシュシートを張り終えたら

高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄で塗装面にこびりついた汚れを

洗い流してきれいにします。

 

 

——————————————————

2020年10月8日

 

関連業者様からのご紹介で、

外壁塗装と屋根塗装をご検討中の

T様から、

無料診断のご依頼を頂き

現場調査に伺いました。

 

2月より着工いたします!


群馬県高崎市和田多中町Eアパート様 丁寧な外壁・屋根塗装工事(外壁遮熱シリコンプラン・屋根遮熱フッ素プラン)

2021年2月25日

 

本日いよいよ足場解体です!

完成姿が楽しみですね!

ですが

その前に、大切な作業が残っています!

掃除です!!汚れをきれいにふき取ります。

 

さて、お待たせしました!

ついに足場の解体です!!

青と白の組み合わせが素敵な

仕上がりになりましたね!

オーナー様

そして住民の皆さまに気に入っていただけたら

嬉しいです(*^_^*)

 

 

Eアパートのオーナー様

住民の皆さま

そして近隣にお住いの皆さま

工事期間中はご理解いただき

ありがとうございました!

 

———————————————————-

2021年2月16日

 

本日は最後の仕上げです。

 

隅々まで塗り残しが無いように

仕上げしていきます。

 

 

———————————————————-

2021年2月15日

 

本日は

鉄骨階段の中塗り・上塗りと

雨戸の吹付を行ないました。

 

アパートの外階段は

外観の印象を大きく左右する部位の1つですよね。

丁寧に塗装していきますよ!

 

そして最後は雨戸塗装です。

雨戸は凹凸があるので

吹付という方法で塗装します。

専用の器具で塗料をスプレーのようにして

塗装します。

塗料はプレミアムNADシリコンです。

 

 

———————————————————-

2021年2月12日

 

工事もそろそろ終盤です。

お客様にご満足いただけるように

引き続き慎重に作業を進めております!

 

さて本日は

破風板や雨樋の上塗りと

鉄骨階段の錆止め塗装を行ないました。

 

外壁や屋根と同じく

付帯部も上塗りが仕上の作業となりますので

丁寧に進めました。

塗料は

※雨樋塗装の上塗り作業の様子

 

鉄骨階段は錆止めで下地処理をしました。

 

———————————————————-

2021年2月10日

 

連日いいお天気で

嬉しい気分になりますね!

 

本日は

外壁塗装の仕上である上塗りの作業と

破風板や雨樋といった付帯部分の下塗り

を行ないました。

 

外壁塗装の上塗りには

クールテクトSiを使用しました。

まだ足場とメッシュに囲まれている状態なので

影で実際どんな色になったのか

写真ではわかりにくいですが、

きれいに仕上がってきていますよ!

足場の解体が待ち遠しいですね(*^_^*)

 

 

そして

破風板や雨樋といった付帯部分の

下塗りに入っていきます。

付帯部分という言葉だけ聞くと

おまけみたいですが

機能面ではもちろん

塗り替えの部位としてもとても大切です!!

付帯部分も一緒にきれいに塗装されてこそ

統一感が出てきれいな外観になるのです!!

 

プレミアムNADシリコン

という塗料で塗っていきます。

※雨樋塗装下塗りの様子。

 

———————————————————-

2021年2月9日

 

なんだか寒い日が続いておりますが

本日も元気に塗装しております!!

 

まずは

屋根塗装の上塗りの作業です。

クールタイトFで仕上げていきます。

落ち着いた色に仕上がりましたね!

 

そして

外壁の中塗りです。

外壁も中塗りから色づけされていくので

印象がガラッと変わっていきますよ!

塗料はクールテクトSiです。

 

———————————————————-

2021年2月8日

 

いよいよ本日から塗装に

入っていきます!

 

 

まずは屋根塗装です。

下塗り①→下塗り②→中塗り→上塗り

の順で進めます。

 

下塗り1回目・下塗り2回目は

マイルドシーラーEPO

という塗料で塗装しました。

※下塗り1回目の様子。

 

下塗りで下地を整えたら中塗りの作業です。

塗料は遮熱塗料のクールタイトFです。

中塗りから、色がのってきます。

上塗りは明日以降に行ないます。

 

 

 

それから

本日は外壁塗装も進めます。

盛りだくさんです!

外壁も屋根と同じ

下塗り①→下塗り②→中塗り→上塗り

の順で進んでいきます。

 

下塗り1回目は

水性クールテクトプライマー

で塗っていきます。

 

2回目も続けて塗っていきます。

外壁は下塗り1回目と2回目で異なる塗料

を使用します。

2回目は水性クールテクトサーフ

を塗りました。

中塗り・上塗りは明日以降進めます。

 

———————————————————-

2021年2月6日

 

本日は養生の作業の続きを行ないました。

 

 

 

———————————————————-

2021年2月5日

 

本日は

コーキングの打ち込みを行った後

建物の養生の作業を行ないます。

 

建物の養生では

塗装しない部分をビニールで覆って

塗料が飛散してしまわないように保護します。

きれいな出来栄えを実現するために

とても大切な作業なんですよ!

 

———————————————————-

2021年2月4日

 

本日は

コーキング溝の周りに養生をした後

プライマーを塗ってから

いよいよ新しいコーキング材を

打ち込んでいきます。

 

まずは養生です。

養生をしっかりすることで

コーキング材が必要以上に

はみ出してしまうのを防ぎます。

 

養生出来たら

プライマーでコーキング打ち込み箇所の

下地を整えます。

 

これでコーキング打ち込み前の

下準備が完了しました!

それではコーキングを打ち込んでいきます!

コーキング材はオートンイクシードです。

柔らかさを長時間維持する素材なので

長持ちを期待できます!

 

———————————————————-

2021年2月3日

 

本日は

コーキングの撤去を行ないました。

経年劣化で硬くなり、

ひび割れてしまったコーキングを

撤去します。

これは

新しくコーキングを打ち込んでいくための準備です!

 

———————————————————-

2021年2月2日

 

いよいよ

Eアパート様の

外壁・屋根塗り替え工事が

着工となりました!

 

Eアパート様の

オーナー様、お住まいの皆さま、

そして近隣の皆さま

工事期間中はどうぞよろしく

お願いいたします。

ご迷惑をおかけしないよう

万全の態勢で工事させていただきますが

気になる点等ございましたら

遠慮なく作業員までお申し付け下さいね!

 

早速ですが

まずは足場の組立を行ないます。

屋根や外壁の高所部で作業のために

足場が必要となります。

 

足場には

メッシュをかぶせて

塗料の飛散や工具が飛び出してしまうのを

防ぎます。

 

足場が組み立てられたら

高圧洗浄をしていきます。

屋根や外壁にこびりついた

カビやコケなどの汚染を洗い流します。

こちらの写真を見ると

汚れがみるみる落ちていく様子が

分かりますね!

 

高圧洗浄で汚れを洗い流すことで

塗料の密着が良くなります。

塗り始める前の

下準備がとても大切なんですよ!

 

———————————————————-

2020年11月6日

 

群馬県高崎市和田多中町にある

Eアパート様のオーナー様より

外壁・屋根塗り替えの

お問い合わせをいただき

現場調査に伺いました。

 

建物の状態を診させて

いただいたところ

屋根には苔などの汚染が

見受けられました。

コケやカビなどの汚染は

高圧洗浄でしっかり洗い流してから

塗装していきます。

 

外壁のコーキングは

ひび割れを起こしていました。

コーキングは

経年劣化により弾性がなくなることで

ひび割れを起こしてしまいます。

今回は古くなってしまった

コーキングは撤去して

打ち替えてしまいましょう!

 

2021年2月より着工します!


群馬県高崎市貝沢町N様邸 丁寧な外壁塗装工事(外壁プレミアムシリコンプラン)

2021年1月29日

 

本日

足場を解体し

N様邸の塗り替え工事が

完成となります!!

 

 

塗り替えをしたことで

お家がぱっと明るい印象になりましたね(*^_^*)

 

 

<今回N様邸で使用した塗料>

外壁塗装下塗り1回目・2回目:マイルドサビガード

外壁塗装中塗り・上塗り:プレミアムNADシリコン

軒天・しっくい塗装(2回):ケンエースG-Ⅱ

付帯部塗装(2回):プレミアムNADシリコン

 

—————————————————————————

2021年1月26日

 

本日は

雨戸吹付の作業を行ないました。

 

雨戸のように

凸凹している面には

特殊な器具で霧状にした塗料を

吹付けていきます。

 

塗料はプレミアムADシリコンを使用しました。

 

—————————————————————————

2021年1月25日

 

本日は

鉄部塗装の上塗りの作業

木部塗装の作業を行ないました。

 

鉄部の上塗りには

プレミアムNADシリコンを

2回重ねていきます。

 

そして木部塗装です。

こちらもプレミアムNADシリコンを

2回塗装しました。

 

—————————————————————————

2021年1月22日

 

本日は

鉄部塗装前のケレンの作業

鉄部さび止め塗装の作業

破風板・雨樋塗装の上塗りの作業

を行ないました。

 

ケレン作業では

細かな傷を付けることで塗料と塗装部の密着が

良くなります。

剥がれかかっている旧塗膜やサビを落としていきます。

 

サビを落としたら

サビ止めで塗装していきます。

 

そして

破風板と雨樋塗装の上塗りの作業です。

塗料は下塗りにも使用した

プレミアムNADシリコン

を使用しました。

 

—————————————————————————

2021年1月20日

 

本日は

破風板・雨樋塗装の下塗りの作業

を行ないました。

 

 

塗料は外壁塗装と同じ

プレミアムNADシリコン

を使用しました。

※雨樋塗装下塗りの様子

※破風板塗装下塗りの様子

 

—————————————————————————

2021年1月19日

 

本日は

外壁塗装の上塗りの作業

を行ないました。

 

塗料は中塗りと同じ

プレミアムNADシリコン

を使用します。

 

 

 

—————————————————————————

2021年1月18日

 

本日は

外壁塗装の中塗りの作業

を行ないました。

 

塗料は

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

 

 

 

—————————————————————————

2021年1月16日

 

本日は

外壁塗装の下塗り2回目の作業

を行ないました。

 

塗料は

下塗り1回目にも使用した

マイルドサビガードで塗っていきます。

 

—————————————————————————

2021年1月15日

 

本日は

軒天・漆喰塗装1回目・2回目の作業

外壁塗装の下塗り1回目の作業

を行ないました。

 

 

軒天・漆喰塗装の1回目・2回目の作業には

素材への浸透性と遮蔽性に優れていて、

下地の影響が少なく、

幅広い用途で使用できる

ケンエースG-Ⅱを使用します。

ケンエースG-Ⅱは、

溶剤型防かび塗料の定番塗料と言える塗料です。

※軒天塗装の下塗り1回目の作業の様子

 

次に

外壁塗装の下塗り1回目の作業です。

マイルドサビガードという塗料を使用しました。

マイルドサビガードは、

各種金属下地や旧塗膜に対して優れた密着性を示し、

速乾性も高く、

人体に有害なクロム・鉛などを含まない安全な環境対応型の塗料になります。

 

—————————————————————————

2021年1月14日

 

本日は

養生の作業

を行ないました。

 

養生は

塗装しない部分を保護し

汚さないようにするために施します。

塗装部分との境目にもなりますので、

丁寧に作業を進めて行きます。

 

—————————————————————————

2021年1月13日

 

本日より、

N様邸の外壁塗装工事が着工となりました!

N様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は

足場の組立の作業

高圧洗浄の作業

を行ないました。

 

足場は、

外壁等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

 

続いて高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄は、

外壁の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

 

—————————————————————————

2020年10月1日

 

群馬県高崎市貝沢町のN様より、

外壁塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

N様邸は築40年になるそうで

N様はチョーキングを心配されていました。

 

 

診断の結果

N様がご心配されていたとおり

外壁は触ると手が白くなる

チョーキング現象が起きていました。

 

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

 

高圧洗浄で汚れをきれいに

洗い流してから

塗り替えしていきましょう!

 

 

2021年1月より着工です。

 


群馬県高崎市阿久津町O様邸 丁寧な外壁塗装工事(無機プラン)

2021年1月26日

 

本日

足場を解体して

O様邸の塗り替え工事が完成しました!!

 

 

素敵なお色に仕上がりましたね!

施工前すこし気になっていた

外壁のひび割れや破風板の色褪せも

すっかりきれいになりましたね。

 

 

<今回O様邸で使用した塗料>

外壁塗装下塗り1回目:ダイヤワイドシーラー

外壁塗装下塗り2回目:ダイヤセラ・トーシツプラス

外壁塗装中塗り・上塗り:スーパーセランフレックス

軒天塗装(2回):水性エコファイン

付帯部塗装(2回):プレミアムNADシリコン

——————————————————————

2021年1月22日

 

本日は

補修の作業を行ないました。

 

塗り残しなどが無いように

細かい部分までしっかりと

チェックしながら仕上げていきます。

 

——————————————————————

2021年1月21日

 

本日は

破風板・雨樋塗装の2回目の作業

雨戸塗装の1回目・2回目の作業

を行ないました。

 

破風板・雨樋塗装の2回目は

1回目に引き続き

プレミアムNADシリコン

できれいに仕上げていきます。

※雨樋塗装2回目の様子

 

そして

雨戸塗装の1回目・2回目の作業

に入っていきます。

 

塗料は

プレミアムNADシリコンを使用し、

1回目・2回目と丁寧に仕上げていきます。

※雨戸塗装2回目の様子

 

 

——————————————————————

2021年1月20日

 

本日は

外壁塗装の上塗りの作業

破風板・雨樋塗装の1回目の作業

を行ないました。

 

外壁塗装の上塗りの作業には

中塗りと同じ

スーパーセランフレックス

を使用して仕上げていきます。

 

そして

破風板・雨樋塗装の1回目の作業

を行ないます。

塗料はプレミアムNADシリコン

を使用します。

 

プレミアムNADシリコンの

滑らかで肉持ち感のある塗膜は

光沢があり美しい仕上がりを実現します。

 

 

——————————————————————

2021年1月19日

 

本日は

軒天塗装の2回目の作業

外壁塗装の中塗りの作業

を行ないました。

 

軒天塗装の2回目の作業には

1回目と同じ

水性エコファインを

重ねて塗りました。

 

 

続いて

外壁塗装の中塗りの作業です。

塗料は

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

——————————————————————

2021年1月18日

 

本日は

外壁塗装下塗り1回目・2回目の作業

軒天塗装1回目の作業

を行ないました。

 

外壁塗装下塗り1回目の作業には

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮する

ダイヤワイドシーラー

を使用します。

 

外壁塗装下塗り2回目の作業には

ALC外壁と上塗り材との相性の良い透湿性の高い

ダイヤセラトーシツプラス

を使用していきます。

 

続いて

軒天塗装の1回目の作業です。

かびや藻等の微生物汚染に対して、

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ、

水性エコファインを塗っていきます。

 

 

——————————————————————

2021年1月16日

 

本日は

養生の作業

を行ないました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

——————————————————————

2021年1月15日

 

本日より、

O様邸の外壁塗装工事が着工となりました!

O様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は

足場の組立の作業

高圧洗浄の作業

を行ないました。

 

足場は、

外壁等高所の作業用に組み立てます。

 

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

続いて高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄は、

外壁の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います

——————————————————————

2020年10月5日

 

群馬県高崎市阿久津町のO様より、

外壁塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

 

O様邸は築28年程となり

ひび割れとチョーキングを

ご心配されていました。

 

診断の結果

O様もご心配されていた通り

外壁は触ると手が白くなる

チョーキング現象が起きていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

 

また

外壁のひび割れも見受けられました。

ひび割れは、

雨などの侵入経路になり、

内部まで傷めてしまう原因となる事があります。

きちんと補修をしてから、

塗装していきましょう!

 

 

2021年1月より着工です。


群馬県高崎市貝沢町M様邸 丁寧な屋根塗装・外壁塗装工事(無機プラン)

2021年1月22日

 

本日最後の工程となります

掃除と足場の解体作業を終え、

M様邸の外壁・屋根塗装工事は完成となります!

M様、

そしてご近隣の皆様には

工事中大変お世話になりまして

ありがとうございました。

 

今回M様邸の塗装工事では、

屋根の塗装に無機塗料の

ダイヤスーパーセランマイルドIR

色番号:IR‐10

を使用し、

外壁の塗装には無機塗料の

スーパーセランフレックス

色番号:22-70A(5分艶)

を使用しました。

 

——————————————————

2021年1月16日

 

本日は玄関の塗装作業と

基礎巾木の塗装作業をしました。

 

基礎巾木は、

プレミアムNADシリコンを使用し

塗装しました。

 

 

——————————————————

2021年1月15日

 

本日は昨日に引き続いての

外壁塗装の上塗りの作業と、

シャッターボックスや雨樋等

付帯部分の塗装作業をしました。

 

シャッターボックスなどの付帯部分には

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

——————————————————

2021年1月14日

 

本日は外壁塗装の上塗りの作業をしました。

外壁塗装の上塗りでは、

中塗りと同じ

スーパーセランフレックスを使用します。

 

——————————————————

2021年1月13日

 

本日は外壁塗装の中塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の中塗りでは、

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

 

——————————————————

2021年1月12日

 

本日は屋根塗装の上塗りの作業と

外壁塗装の2回目の下塗りの作業、

軒天の2回目の塗装作業をしました。

 

屋根塗装の上塗りでは、

中塗りと同じ

ダイヤスーパーセランマイルドIRを使用します。

 

外壁塗装の2回目の下塗りは

ダイヤセラトーシツプラスを使用します。

ALC外壁と上塗り材との相性の良い

透湿性の高い塗料です。

 

軒天の塗装では

かびや藻等の微生物汚染に対して、

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ、

水性エコファインを2回塗ります。

 

——————————————————

2021年1月8日

 

本日は屋根塗装の1回目と2回目の下塗りと

屋根塗装の中塗りの作業、

外壁塗装の1回目の下塗りと

軒天の1回目の塗装作業をしました。

 

屋根塗装の1回目と2回目の下塗りには

上塗り材との付着性に優れている

ダイヤSPRカラープライマーを使用しました。

続いて中塗りの作業です。

超耐候・超低汚染を活かしつつ遮熱を実現できる

ダイヤスーパーセランマイルドIRを使用しました。

塗り替え周期を大幅に伸ばしつつ、省エネに繋がる塗料です。

 

 

——————————————————

2021年1月7日

 

本日も

コーキングの打ち込み作業の続きをしました。

 

 

——————————————————

2021年1月6日

 

本日はコーキングと壁の接着剤の役目をする

プライマーの塗布と

コーキングの打ち込みの作業をしました。

 

コーキングを撤去し、

養生をしたところにプライマーを塗布します。

続いて

新しいコーキングを打ちこんでいき均します。

 

——————————————————

2021年1月5日

 

本日はコーキングの撤去作業と

コーキングを新しく打ち込むための

養生の作業をしました。

 

まずは劣化したコーキングを撤去していきます。

撤去後は、

新しくコーキングを打つための

養生をします。

この養生は、

周りを汚さないようにするために施します。

 

——————————————————

2021年1月4日

 

本日より、

M様邸の外壁・屋根塗装工事が着工となりました!

M様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

——————————————————

2020年9月11日

 

群馬県高崎市貝沢町のM様より、

外壁と屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

M様のお宅は築22年になり、

今回が初めての塗り替えになります。

丁寧な診断の結果、

外壁は触ると手が白くなる

チョーキング現象を起こしていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

高圧洗浄で良く洗い流してから

塗装していきましょう。

 

また、

コーキング部分の劣化も見受けられました。

コーキングは経年による劣化で

弾力性が低下し硬くなってしまう事で

ひび割れや剥がれといった症状が出てしまいます。

塗装の前に打替えをしましょう!

コーキングを打ち替えてから塗装をする事で、

塗膜がコーキングを保護し

劣化を遅らせてくれます。

 

屋根はコケ等による汚染が見受けられました。

外壁同様、

高圧洗浄できれいに洗い流してから

塗装していきましょう!

 

2021年1月着工予定です。

 


群馬県高崎市貝沢町A様邸 丁寧な外壁塗装工事(シリコンプラン)

2021年1月19日

 

本日掃除と足場の解体作業を無事に終え

A様邸完成です!

A様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回A様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の下塗りに水性ミラクシーラーエコを2回、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

アートフレッシュ、

木部にはキシラデコールを塗装しました。

 

 

——————————————————

2021年1月15日

 

本日は戸袋の吹付塗装の作業と

掃除をしました。

 

凹凸が多い戸袋は、

吹付けで塗装していきます。

吹付けとは、

塗料を専用の器具で霧状に吹付ける塗装方法です。

 

 

——————————————————

2021年1月14日

 

本日は、

アートフレッシュという塗料を使用して

外壁塗装の中塗りと上塗りの作業をしました。

アートフレッシュは、

古くなった壁面を土壁風の素材感を生かした塗り壁に蘇らせ、

個性的な表情を美しく見せることのできる、

新しい塗り替え用仕上塗材です。

 

——————————————————

2021年1月13日

 

本日は木部の塗装作業と

外壁塗装の2回目の下塗りの作業をしました。

 

1回目の下塗りと同じ

水性ミラクシーラーを使用します。

 

 

——————————————————

2021年1月12日

 

本日は養生の作業と木部塗装、

外壁塗装の1回目の下塗りの作業をした。

 

塗装しない部分を保護し

汚さないようにするために施します。

塗装部分との境目にもなりますので、

丁寧に作業を進めて行きます。

 

外壁塗装の1回目の塗装作業では

旧塗膜や水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着し、

防かび・防藻機能を発揮することで、

衛生的な環境を維持する、

水性ミラクシーラーを使用しました。

 

——————————————————

2021年1月8日

 

本日より、

A様邸の外壁塗装工事が着工となりました!

A様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

 

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

続いて高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

A様邸のワンちゃんも応援してくれています!

安全に配慮して

塗装工事を続けていきます!!

 

 

——————————————————

2020年9月7日

 

群馬県高崎市貝沢町のA様より、

外壁の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

A様のお宅は築33年になり、

10年前に塗替えをしたそうです。

診断の結果、

外壁はチョーキング現象を起こしていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

 

2021年より着工の予定です。


群馬県高崎市八幡町M様邸 丁寧な屋根塗装・外壁塗装工事(屋根遮熱フッ素・外壁遮熱シリコンプラン)

2020年12月25日

 

本日足場の解体作業を無事に終え

M様邸完成となります!

M様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回M様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りに水性クールテクトプライマー、

2回目の下塗りに水性クールテクトサーフを塗装し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

水性クールテクトSiを使用しました。

屋根塗装の下塗りには水性ヤネフレッシュシーラー、

中塗りと上塗りには水性クールタイトフッソを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

 

 

——————————————————

2020年12月23日

 

本日はオブジェの塗装と

ベランダの防水塗装をしました。

 

オブジェの細かい部分も

ハケを使用して

丁寧に塗装していきます。

 

 

 

——————————————————

2020年12月22日

 

本日は撤去したコーキング部分に

打込みをする作業をしました。

コーキング材の打ち込みの前に、

まずは接着剤の役目をする

プライマーを塗布していきます。

続いて、

コーキング材を丁寧に打込みました。

 

 

——————————————————

2020年12月21日

 

本日はモールと雨樋や笠木、

ベランダ手摺り等の付帯部分の

下塗りと上塗り作業をしました。

 

付帯部分の塗装作業では、

破風板と同じプレミアムNADシリコンを使用します。

 

——————————————————

2020年12月18日

 

本日は屋根塗装の上塗りの作業と

外壁塗装の上塗りの作業、

破風板の下塗りと上塗りの作業をしました。

 

屋根塗装の上塗りと

外壁塗装の上塗りでは、

それぞれ中塗りと同じ

水性クールタイトフッソと

クールテクトSiを塗装しました。

 

破風板の塗装作業では

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

——————————————————

2020年12月17日

 

本日は屋根塗装の中塗りの作業と

外壁塗装の1回目と2回目の

下塗りの作業と中塗りの作業をしました。

 

屋根塗装の中塗りの作業では

汚れの付着による遮熱効果の低下を防ぎ、

長期に亘って高い遮熱性を維持する

水性クールタイトフッソを使用しました。

 

外壁塗装の1回目の下塗りは

水性クールテクトプライマーを使用しました。

水性クールテクトプライマーは、

微弾性を持つ下塗り剤で、

外壁の温度上昇を低減させる外壁用塗料です。

 

続いて2回目の下塗りの作業です。

外壁塗装の2回目の下塗りの作業でには

遮熱による表面温度の低減効果を持ち、

旧塗膜に発生しているひび割れや

巣穴などをカバーするため防水性機能も高い、

水性クールテクトサーフを使用します。

各種旧塗膜と強固に付着するため、塗り替えに最適な下地塗料です。

 

外壁塗装の下塗りの作業が終わったら

中塗りの作業に移ります。

外壁塗装の中塗りの作業では

遮熱効果のある

クールテクトSiを使用しました。

クールテクトSi塗料は、

アクリルシリコン樹脂系塗料を採用しているため、

優れた耐候性を示します。

また、

特許技術である低汚染機能が付与されていますので、

塗膜表面に汚れがつきにくく、

長期に亘り、

遮熱性能を維持することができます。

 

 

——————————————————

2020年12月16日

 

本日は屋根の板金部分に錆止めを塗装し、

屋根塗装の1回目と2回目の下塗りの作業と

軒天の塗装作業、

外壁の下地処理の作業をしました。

 

屋根塗装の1回目と2回目の下塗りでは

水性ヤネフレッシュシーラーを使用します。

水性ヤネフレッシュシーラーは、

薄型塗装瓦やトタン屋根の塗り替えとして開発された、

屋根用の塗料です。

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

 

——————————————————

2020年12月15日

 

本日は養生の作業をしました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

 

——————————————————

2020年12月10日

 

本日はコーキングの撤去作業をしました。

コーキングを打ち替えるために

まずは劣化したコーキングを撤去します。

 

 

——————————————————

2020年12月9日

 

本日より、

M様邸の外壁・屋根塗装工事が着工となりました!

M様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

続いて高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

——————————————————

2020年8月25日

 

群馬県高崎市八幡町のM様より、

外壁と屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

W様のお宅は築21年になり、

10年前に替えをしたそうです。

外壁は触ると手が白くなる

チョーキング現象が起きていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

 

また屋根は塗膜の劣化や

色褪せが目立っています。

12月より着工の予定です。

 


群馬県高崎市柴崎町M様邸 丁寧な屋根カバー工法・外壁塗装工事(屋根Cガード・外壁無機プラン)

2020年12月25日

 

本日足場の解体作業も無事に終え

M様邸完成となります!

M様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回M様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りにダイヤワイドシーラー、

2回目の下塗りにはダイヤセラトーシツプラスを使用し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

スーパーセランフレックスを使用しました。

屋根はカバー工法のシーガードを取り付けました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

 

——————————————————

2020年12月23日

 

本日はベランダの防水塗装と

屋根カバー工法の

シーガードの取り付け作業をしました。

ベランダの防水塗装は

まず下塗りにプライマーを塗装し、

その上からFRPトップを2回塗装します。

 

 

——————————————————

2020年12月21日

 

本日は雨戸と戸袋の吹付塗装作業と

屋根カバー工法のシーガードの取り付け作業をしました。

 

凹凸が多い雨戸や戸袋は、

吹付けで塗装していきます。

吹付けとは、

塗料を専用の器具で霧状に吹付ける塗装方法です。

 

 

——————————————————

2020年12月18日

 

本日は付帯部分の塗装作業と

屋根カバー工法の

シーガードの取り付け作業、

掃除の作業をしました。

屋根カバー工法のシーガードの取り付けは、

専用の接着剤を用いて

1枚1枚丁寧に貼り付けていきます。

 

——————————————————

2020年12月17日

 

本日は外壁塗装の中塗りと上塗り作業の続きと

雨樋や破風板などの付帯部分の塗装作業をしました。

 

外壁塗装の中塗りと上塗りの作業では

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

雨樋や破風板などの付帯部分には

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

(破風板下塗り)

(雨樋上塗り)

 

 

——————————————————

2020年12月16日

 

本日は外壁塗装の

1回目と2回目の下塗りの作業と

中塗りと上塗りの作業、

屋根カバー工法の

シーガードの取り付け作業をしました。

 

外壁塗装の1回目の下塗りでは

ダイヤワイドシーラーを使用しました。

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮します。

続いて、

外壁塗装の2回目の下塗りの作業です。

2回目の下塗りでは

ALC外壁と上塗り材との相性の良い透湿性の高い

ダイヤセラトーシツプラスを使用しました。

 

——————————————————

2020年12月15日

 

本日は軒天の塗装作業と

シーガードの取り付け作業の

続きをしました。

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

ケレン後に

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

 

——————————————————

2020年12月14日

 

本日は、

コーキングの増し打ちと養生の作業、

屋根板金部分の塗装作業、

屋根カバー工法のシーガードの取り付け作業をしました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

屋根カバー工法のシーガードの取り付けには

まず専用の接着剤を既定の形に塗布し、

貼り付けていきます。

 

 

——————————————————

2020年12月8日

 

本日より、

M様邸の外壁塗装・屋根カバー工法工事が着工となりました!

M様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

——————————————————

2020年8月18日

 

群馬県高崎市柴崎町のM様より、

外壁と屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

外壁は触ると手に白い粉のようなものが付く

チョーキング現象を起こしていました。

これは、

旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

高圧洗浄できれいに洗い流してから

塗装していきましょう!

 

屋根も劣化が見受けられました。

 

劣化した屋根には

カバー工法のシーガードをご提案しました。

シーガードは耐久性・耐候性に優れた鋼板を、

あらゆる環境に優れた強度を持つ接着剤で

平板スレート屋根をリフレッシュする屋根カバー工法です。

 

既存の屋根にビスなどで穴をあけないシーガード工法は、

施工中の雨漏りの心配もありません。

 

12月より着工の予定です!

お問い合わせフォーム
無料相談・見積り
無料!資料請求
塗り替えの専門家がお伝えする【笑顔の塗り替え講座】
スタッフブログ
はじめての外壁塗装の方へ
ユタカペイントは6つの約束を守ります!
お客様との交換日報
求人情報

ユタカペイントでは、2012年8月7日付けで品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO 9001:2015」の認証を取得いたしました。

施工メニュー
株式会社ユタカペイント

フリーダイヤル 0120-270-675
【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00

〒370-0073
群馬県高崎市緑町2丁目-13-10
TEL.027-386-2836
FAX.027-386-2837

■対応エリア
高崎市及び会社から30分圏内