未分類 | 株式会社ユタカペイント│群馬県高崎市で外壁塗装・屋根塗装・住まいの塗り替え

会社概要
株式会社ユタカペイント
地元で安心すばやい対応。塗り替え・リフォームの専門店

【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00
お問い合わせフォーム

未分類


群馬県高崎市福島町I様邸 丁寧な外壁塗装工事(無機質プラン)

2019年7月24日

 

本日足場の解体作業も無事に終わり

I様邸完成です!

 

I様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回I様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りにダイヤワイドシーラー、

2回目の下塗りにはダイヤセラトーシツプラスを使用し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

スーパーセランフレックスを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

—————————————————————————————

2019年7月20日

 

本日は笠木の補修の作業をしました。

 

 

—————————————————————————————

2019年7月18日

 

本日は、

各所の掃除とタッチアップ補修の作業をしました。

細かい部分など、

塗り残しやムラがないかチェックをし、

キレイに補修をしていきます。

細かい作業ですが、

大切な工程ですので、

丁寧に見ていきます。

 

—————————————————————————————

2019年7月17日

 

本日は破風板と樋の下塗りと上塗りの作業をしました。

 

破風板と樋は、

ケレン作業後に

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

—————————————————————————————

2019年7月16日

 

本日は外壁の上塗りの作業と

戸袋と雨戸のケレン作業と吹付け塗装の作業をしました。

 

まずはケレン作業で

細かな傷を付け塗料の付きを良くし、

剥がれかかっている旧塗膜やサビを落としていきます。

 

凹凸が多い雨戸や戸袋は、

吹付けで塗装していきます。

吹付けとは、

塗料を専用の器具で霧状に吹付ける塗装方法です。

 

 

—————————————————————————————

2019年7月13日

 

本日も引き続き、

外壁塗装の中塗りと上塗りの作業です。

 

 

 

—————————————————————————————

2019年7月12日

 

本日は外壁塗装の2回目の下塗りの作業と

中塗りの作業をしました。

2回目の下塗りの作業では

ALC外壁と上塗り材との相性の良い透湿性の高い

ダイヤセラトーシツプラスを使用しました。

 

続いて外壁塗装の中塗りの作業です。

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

 

 

—————————————————————————————

2019年7月11日

 

本日は軒天と外壁塗装の1回目の下塗りの作業をしました。

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

下地処理後に

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

 

外壁塗装の1回目の下塗り作業には

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮する

ダイヤワイドシーラーを塗装します。

 

 

—————————————————————————————

2019年7月10日

 

本日は養生の作業と

コーキングの増し打ちの作業をしました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

劣化していたコーキング部分は

増し打ちをして補修していきます。

 

 

—————————————————————————————

2019年7月9日

 

本日より、

I様邸の外壁塗装工事が着工となりました!

I様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 


群馬県高崎市保渡田町S様邸 丁寧な外壁塗装・屋根塗装工事(外壁無機・屋根遮熱フッ素プラン)

2019年6月27日

 

本日足場の解体作業も無事に終わり

S様邸完成です!

 

 

 

—————————————————————————————

2019年6月26日

 

本日は桟葺屋根の中塗りの作業と

ベランダ床の中塗りの作業をしました。

 

桟葺屋根の中塗りには

クールタイトFを塗装します。

汚れの付着による遮熱効果の低下を防ぎ、

長期に亘って高い遮熱性を維持します。

 

ベランダ床の木部は

ケレン作業後に

プレミアムNADシリコンを塗装しました。

 

 

—————————————————————————————

2019年6月25日

 

本日は波板の交換作業をしました。

経年により劣化した波板を撤去し、

新しいものを取り付けました。

 

 

—————————————————————————————

2019年6月21日

 

本日は鉄部と木部の塗装作業をしました。

 

下塗りにサビ止めを塗装した鉄部に

プレミアムNADシリコンを2回塗装します。

 

 

 

—————————————————————————————

2019年6月20日

 

本日は昨日に引き続き

外壁塗装の上塗りの作業をしました。

 

 

 

—————————————————————————————

2019年6月19日

 

本日は外壁塗装の上塗りの作業と

鉄部のケレン作業をしました。

 

外壁塗装の上塗りには

中塗りと同じ

スーパーセランフレックスを使用します。

 

鉄部は、

ケレン作業でサビや旧塗膜を剥がしていきます。

 

—————————————————————————————

2019年6月18日

 

本日は外壁の中塗りの作業、

波板の撤去と軒天の張り替え工事をしました。

 

外壁塗装の中塗りの作業は

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

 

—————————————————————————————

2019年6月17日

 

本日は外壁塗装の2回目の下塗りの作業と

軒天の塗装作業をしました。

外壁塗装の2回目の下塗りには

ALC外壁と上塗り材との相性の良い透湿性の高い

ダイヤセラトーシツプラスを使用します。

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

 

まずはケレン作業で下地を整えていきます。

ケレン後に

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

(軒天塗装1回目)

 

(軒天塗装2回目)

 

 

—————————————————————————————

2019年6月14日

 

本日は外壁の下地処理の作業と

1回目の下塗りの作業、

養生の作業をしました。

 

外壁にあるひび割れなどは

塗装の前に補修をします。

外壁塗装の下塗りの作業では、

ダイヤワイドシーラーを使用しました。

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮します。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

 

—————————————————————————————

2019年6月12日

 

本日より、

S様邸の外壁・屋根塗装工事が着工となりました!

S様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

—————————————————————————————

2019年5月21日

 

群馬県高崎市保渡田町のS様より、

外壁と屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

S様のお宅は築40年になり、

過去にも何度か塗り替え工事をされています。

外壁は触ると手が白くなる

チョーキング現象を起こしていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

 

ひび割れている箇所も見受けられました。

 

軒天の一部は剥がれてしまっている部分もありました。

塗装の前に補修をしていきましょう。

 

6月より着工いたします。

 


群馬県高崎市我峰町H様邸 丁寧な屋根塗装工事(遮熱シリコンプラン)

2019年6月26日

 

本日確認作業も終わり

H様邸完成です!

H様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回H様邸で使用した塗料は、

屋根塗装の下塗りにクールタイトプライマーを2回、

中塗りと上塗りに遮熱効果のある

クールタイトSiを2回塗装しました。

 

—————————————————————————————

2019年6月25日

 

本日は屋根塗装の2回目の下塗りの作業と

屋根塗装の中塗りと上塗りの作業、

庇のケレン作業と塗装作業をしました。

 

屋根の2回目の下塗りの作業は

1回目の下塗りと同じ

クールタイトプライマーを使用します。

下塗りの後は

中塗りと上塗りの作業です。

屋根塗装の中塗りと上塗りには

クールタイトSiを使用します。

クールタイトSi塗料は、

環境省が進める「環境技術実証事業:ヒートアイランド対策技術分野」の

「高反射率塗料(遮熱塗料)」で、

その性能が実証された遮熱効果の高い塗料です。

また、

特殊アクリルシリコン樹脂の採用により、

強靭で優れた耐薬品性、耐侯性、耐久性を示し、

防かび、防藻性にも優れています。

一般的な遮熱塗料は、

汚れが付くと遮熱機能が悪くなる弱点がありますが、

クールタイトは特殊セラミック成分が配合されているため、

汚れが付きにくく遮熱機能が長持ちするのが特徴です。

 

庇はまず、

ケレン作業で下地処理をします。

ケレン後、

マイルドサビガードで下塗りをします。

各種金属下地や旧塗膜に対して優れた密着性を示し、

速乾性も高く、

人体に有害なクロム・鉛などを含まない

安全な環境対応型の塗料です。

 

庇の中塗りと上塗りには

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

 

 

—————————————————————————————

2019年6月21日

 

本日は屋根のケレン作業と下塗りの作業をしました。

まずはケレン作業で

細かな傷を付け塗料の付きを良くし、

剥がれかかっている旧塗膜やサビを落としていきます。

 

屋根塗装の下塗りには

金属屋根の下塗り剤で、

錆止めの効果と遮熱性のを兼ね備えた

クールタイトプライマーを使用しました。

 

 

—————————————————————————————

2019年6月20日

 

本日より、

H様邸の屋根塗装工事が着工となりました!

H様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は屋根の高圧洗浄の作業をしました。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月31日

 

群馬県高崎市我峰町のH様より、

屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

H様のお宅は築50年になり、

以前はご自身で塗装をしていたそうです。

 

サビや剥がれが見受けられました。

塗装の前に丁寧な下地処理をしていきます。

 

6月より着工の予定です!

 


第45回 トタン屋根の塗り替えについて

みなさんこんにちは(^_^)/

高崎市の外壁塗装・屋根塗装専門店ユタカペイントの代表金井です。

高崎市もついに梅雨入りしましたね。

しばらくは塗装会社泣かせの天気が続きます^_^;

 

さて、本日は

ユタカペイントのある高崎市でも見かけることの多いトタン屋根についてお話します。

 

トタン屋根のメリットは、日本瓦と比べると1/100の重量と軽いため

耐震性が高く、積雪にも強い特徴があります。

また、継ぎ目がないため雨漏りに強く、緩勾配にも対応できるのも特徴です。

和瓦は瓦自体が重いので、その上に雪が積もると、建物が崩壊する可能性があるため

雪国ではトタン屋根が多く取り入れられています。

 

トタン屋根のデメリットは耐熱性能が低いところです。

夏場は屋根が高温になり、建物構造によっては室内がとても暑くなります。

また、サビにも弱く、サビがでると一気に広がる特徴があります。

防音性も低いので、室内にも雨音が響きます。

 

耐久性についてはまめなメンテナンス

室内温度については遮熱塗料などの採用が解決策になってきますね。

 

さて、ご自宅のトタン屋根に

サビがある場合には要注意です。

トタン屋根はサビが数年で一気に広がる特徴があるので

早急に塗り替えを行う必要があります。

進行して穴が開くと、塗装では対応できず大がかりな補修が必要になってしまいます。

 

また塗膜の膨れや剥がれがある場合にも、早急に塗り替えが必要です。

膨れや剥がれは、塗膜が持つ保護機能が失われ

トタン自体が直接ダメージを受けている状態です。

症状が進むと、雨漏りや腐食が起こり

劣化が進行すると穴が空き、これも大がかりな修繕や張り替えが必要になるため

塗装よりも多額の費用がかかってしまいます。

 

サビや剥がれ・膨れを発見した際は

なるべく早めに塗装専門店にご相談してくださいね。

 

では、トタン屋根を塗り替えよう、ということに

なった場合の工程についてお話します。

 

トタン屋根の塗装工程は一般的には

「高圧洗浄」→「ケレン」→「錆止め」→「上塗り2回」となります。

この中で特に大切なのはケレンの工程です。

こちらはとても重要な旧塗膜を落として屋根を磨く工程です。

錆びていない場所もしっかりと磨き、下地を整えます。

ここでの丁寧な仕事が、その後の耐久年数に影響しますし

また塗布する塗料の性能を最大限に伸ばすためにも必要となります。

 

次に錆止めについて。

トタン屋根は錆びやすい屋根です。ですので、錆び止め塗料を必ず塗ります。

錆止めの工程中

 

 

 

 

塗装会社さんの見積もりが届きましたら、錆び止め塗料が記載されているか

必ず確認してくださいね。

 

続いて中塗りと上塗りについて。

外壁やスレート屋根と同じように

シリコン塗料やフッ素塗料などを使用します。

中塗りと上塗りは同じ塗料を使います。

 

本当は2回塗らなくてはいけないところを

一回しか塗らない業者がまれにいますので要注意です。

【トタン屋根 施工前】

【トタン屋根 施工後】

 

 

 

 

 

 

 

さてここで

ユタカペイントのトタン屋根の塗り替えについてお話します。

ユタカペイントでは

中塗り上塗りの工程の前の、下塗り(錆止め含む)の工程を

標準で2工程設けています。

つまり中塗りの前に2回塗りをしますので

トタン屋根の塗り替えは全部で“4回塗り”となっています。

 

これは永年、施工後のお客さまのお家に

アフターメンテナンスでお伺いするなかで

なるべく長い間、傷まずにきれいな状態を保つためには

必要なことだと考えて取りいれた基準です。

 

またユタカペイントでは

屋根の塗料は“遮熱塗料”を標準仕様としています。

追加料金なしで遮熱塗料での施工となりますので

お客さまには大変お喜びいただいております。

 

定期的なメンテナンスが必要になるトタン屋根ですが

適切な処置をして長持ちさせてくださいね(^O^)

 

ユタカペイントの施工事例はコチラ

外壁塗装・屋根塗装のご質問やご相談は

ユタカペイントまでお気軽にご連絡を
フリーダイヤル0120-270-675


群馬県高崎市新町M様邸(セキスイハイム) 丁寧な屋根塗装工事(遮熱シリコンプラン)

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月30日

 

本日、

掃除と足場の解体作業も無事に終わり

M様邸完成しました。

M様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回M様邸で使用した塗料は、

屋根塗装の下塗りにクールタイトプライマーを2回、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

クールタイトF、

軒天・パラペット・雨樋等には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月27日

 

本日も引き続き

樋や換気フードなどの塗装作業をしました。

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月25日

 

本日は、

パラペット・シャッターボックス・樋・鉄部の

ケレン作業と塗装作業をしました。

 

ケレン作業は、

表面に細かな傷を付けることで

塗料の付きを良くする効果があります。

こういった下地処理を丁寧に行うことで

その上から塗っていく塗料の持ちが変わってきます。

地道ですが、

とても大切な作業になります。

(パラペットのケレン作業)

 

(シャッターボックスのケレン作業)

塗装作業では、

プレミアムNADシリコンを2回塗装していきます。

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂は

汚れが定着しにくい構造になっており、

また滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月24日

 

本日は養生の作業と

軒天の下塗りと上塗りの作業をしました。

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月23日

 

本日はクールタイトSiを使用して

屋根塗装工事の中塗りと上塗りの作業をしました。

クールタイトSi塗料は、

環境省が進める「環境技術実証事業:ヒートアイランド対策技術分野」の

「高反射率塗料(遮熱塗料)」で、

その性能が実証された遮熱効果の高い塗料です。

また、

特殊アクリルシリコン樹脂の採用により、

強靭で優れた耐薬品性、耐侯性、耐久性を示し、

防かび、防藻性にも優れています。

 

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月22日

 

本日は屋根塗装の下塗りの作業をしました。

屋根塗装の下塗り作業は

金属屋根の下塗り剤で、

錆止めの効果と遮熱性のを兼ね備えた

クールタイトプライマーを2回塗装しました。

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月21日

 

本日より、

M様邸の屋根塗装工事が着工となりました!

M様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月25日

 

群馬県高崎市新町のM様より、

屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

M様のお宅は築45年になります。

 

屋根は、

触ると手が白くなるチョーキング現象が起きていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので、

塗り替え時期の目安となっています。

 

M様が気にされていたパラペットは

コケや藻による汚染が見受けられました。

チョーキングとパラペットは

塗装の前に高圧洗浄で

良く洗い流していきます。

 

5月より着工の予定です。

 


群馬県高崎市筑縄町Y様邸 丁寧な外壁塗装・ベランダ防水工事(外壁無機プラン)

*積水ハウスのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月24日

 

本日足場の解体作業も無事に終わり

Y様邸完成となりました!

Y様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回Y様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りにダイヤワイドシーラー、

2回目の下塗りにはダイヤセラトーシツプラスを使用し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

スーパーセランフレックスを使用しました。

軒天はケンエースG-Ⅱを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

 

 

—————————————————————————————

*積水ハウスのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月15日

 

本日は笠木のパターン付けと中塗りと上塗り、

掃除や補修の作業をしました。

 

笠木は既存の塗膜を除去し、

プレミアムNADシリコンを塗装していきます。

 

 

 

 

—————————————————————————————

*積水ハウスのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月13日

 

本日は丸柱・庇・雨押え・樋の

下塗りと上塗りの作業をしました。

他の付帯部分と同じ

プレミアムNADシリコンを使用します。

2回塗ることで、

艶も出てきれいに仕上がります!

 

 

—————————————————————————————

*積水ハウスのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月11日

 

本日は外壁塗装の上塗りの作業をしました。

外壁塗装の上塗りは、

中塗りと同じスーパーセランフレックスを

使用しました。

 

 

 

—————————————————————————————

*積水ハウスのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月10日

 

本日は外壁塗装の中塗りの作業をしました。

外壁塗装の中塗りには

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

 

—————————————————————————————

*積水ハウスのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月9日

 

本日は破風板と樋の下塗りと上塗りの作業をしました。

破風板と樋の塗装には

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

 

—————————————————————————————

*積水ハウスのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月8日

 

本日は養生の作業と軒天の塗装、

外壁の1回目と2回目の下塗り作業と

コーキングの打ち替えの作業をしました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

軒天の塗装にはケンエースG-Ⅱを2回塗装しました。

素材への浸透性と遮蔽性に優れていて

下地の影響もほとんどありませんので、

幅広い用途で使用できます。

 

外壁塗装の1回目の下塗りには

ダイヤワイドシーラーを使用しました。

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮します。

外壁塗装の2回目の下塗りには

ALC外壁と上塗り材との相性の良い

透湿性の高いダイヤセラトーシツプラスを

使用しました。

 

コーキングは経年による劣化が進行していたので

劣化したコーキングを撤去し、

新しいものに打ち替えていきます。

 

 

 

—————————————————————————————

*積水ハウスのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年5月7日

 

本日より、

Y様邸の外壁塗装・ベランダ防水工事が着工となりました!

Y様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

 

—————————————————————————————

*積水ハウスのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年2月2日

 

群馬県高崎市筑縄町Y様より、

外壁の塗り替えとベランダ防水工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

Y様のお宅は築20年になり、

外壁の塗り替えは、

今回が初めてになります。

 

外壁は触ると手に白い粉のような汚れが付く

チョーキング現象を起こしていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

 

ベランダも劣化が見受けられます。

高圧洗浄できれいにしてから

防水工事に取り掛かりましょう!

 

5月より着工の予定です。


群馬県高崎市箕郷町K様邸 丁寧な外壁塗装工事(母屋無機プラン・はなれシリコンプラン)

2019年5月22日

 

本日、

足場の解体も無事に終わり

K様邸母屋とはなれ完成となります!

K様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回K様邸母屋で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りにダイヤワイドシーラー、

2回目の下塗りにはダイヤセラトーシツプラスを使用し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

スーパーセランフレックスを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

はなれの外壁塗装で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りにマイルドシーラーEPO、

2回目の下塗りにマイルドサビガードを使用しました。

中塗りと上塗り・破風板などの付帯部分に

プレミアムNADシリコンを塗装し、

軒天にはケンエースG-Ⅱを使用しました。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月20日

 

本日は掃除とタッチアップの作業をしました。

細かい部分など、

塗り残しやムラがないかチェックをし、

キレイに補修をしていきます。

細かい作業ですが、

大切な工程ですので、

丁寧に見ていきます。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月18日

 

本日も母屋の塗装作業です。

戸袋の吹付け塗装作業と、

昨日に引き続き破風板と樋の塗装作業、

水切りや庇の塗装作業をしました。

付帯部分に使用した塗料は、

プレミアムNADシリコンです。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月17日

 

本日も引き続き

母屋外壁塗装の上塗りの作業と

破風板・樋の上塗りの作業をしました。

破風板と樋は下塗りと同じ

プレミアムNADシリコンを塗装していきます。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月15日

 

本日は母屋の

破風板と樋の下塗りの作業と

はなれの雨戸や戸袋、

木枠などの塗装作業をしました。

 

凹凸が多い雨戸や戸袋は、

吹付けで塗装していきます。

吹付けとは、

塗料を専用の器具で霧状に吹付ける塗装方法です。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月14日

 

本日は昨日に引き続き

母屋外壁塗装の上塗りの作業をしました。

 

 

 

—————————————————————————————

2019年5月13日

 

本日は母屋の外壁塗装の

2回目の下塗りの作業と中塗り・上塗りの作業、

破風板・樋のケレンと下塗りの作業、

はなれの外壁塗装の

中塗りと上塗りの作業をしました。

 

母屋の2回目の下塗りには

ALC外壁と上塗り材との相性の良い透湿性の高い

ダイヤセラトーシツプラスを使用します。

続いて外壁塗装の中塗りの作業です。

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

破風板と樋は、

まずはケレン作業で

細かな傷を付け塗料の付きを良くし、

剥がれかかっている旧塗膜やサビを落としていきます。

ケレン後に、

プレミアムNADシリコンを塗装していきます。

 

はなれの外壁塗装の中塗りと上塗りには、

プレミアムNADシリコンを塗装していきます。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月11日

 

本日は母屋の外壁塗装の1回目の下塗りと

軒天の塗装作業、

はなれの外壁中塗りの作業をしました。

 

母屋の1回目の下塗りの作業には

ダイヤワイドシーラーを使用しました。

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮します。

 

母屋の軒天の塗装作業では、

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ、

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

 

はなれの外壁塗装の中塗りの作業では

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月10日

 

本日は母屋の養生の作業と、

はなれの軒天の2回目の塗装、

破風板のケレン作業と1回目の塗装作業と

外壁塗装の1回目と2回目の塗装作業をしました。

 

破風板はまず、

ケレン作業で

細かな傷を付け塗料の付きを良くし、

剥がれかかっている旧塗膜やサビを落としていきます。

破風板の塗装には、

高い耐久性を持つ

プレミアムNADシリコンを使用しました。

 

はなれの外壁塗装の1回目の下塗りには

浸透・固着性が高く、

下地の補強効果・旧塗膜との密着性に優れている

マイルドシーラーEPOを塗装します。

続いて2回目の下塗りです。

2回目の下塗りには

マイルドサビガードを使用します。

各種金属下地や旧塗膜に対して優れた密着性を示し、

速乾性も高く、

人体に有害なクロム・鉛などを含まない安全な

環境対応型の塗料になります。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月9日

 

本日は母屋のコーキング部分の

増し打ちの作業と、

はなれの養生と軒天の塗装作業をしました。

 

養生の作業は

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

軒天には、

ケンエースG-Ⅱを2回塗装します。

素材への浸透性と遮蔽性に優れていて、

下地の影響もほとんどありませんので、

幅広い用途で使用できます。

 

—————————————————————————————

2019年5月8日

 

本日より、

K様邸の母屋とはなれの外壁塗装工事が着工となりました!

K様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は、

足場の組立作業と高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

 

—————————————————————————————

2019年2月9日

 

群馬県高崎市箕郷町のK様より、

母屋とはなれの外壁の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

K様のお宅は築20年になります。

母屋は

触ると手に白い粉のような汚れが付く

チョーキング現象を起こしていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

コーキングも劣化によるひび割れが見受けられました。

コーキングで補修をしてから塗装をしていきましょう。

 

はなれもチョーキング現象が見受けられました。

 

高圧洗浄できれいに洗い流してから

塗装していきましょう!

 

5月より着工の予定です。

 


群馬県高崎市柳川町H様邸 丁寧な屋根塗装工事(遮熱シリコンプラン)

2019年5月8日

 

屋根塗装の上塗りの作業も無事に終わり、

H様邸の屋根塗装工事完成となります。

H様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回H様邸で使用した塗料は、

コロニアル面の屋根塗装の下塗りに

マイルドシーラーEPOを2回、

中塗りと上塗りにクールタイトSiを使用し、

桟葺面の屋根塗装の下塗りに

マイルドサビガードを2回、

中塗りと上塗りにクールタイトSiを使用しました。

 

 

—————————————————————————————

2019年5月7日

 

本日より、

H様邸の屋根塗装工事が着工となりました!

H様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日はケレン作業と、

屋根塗装の下塗りと中塗りの作業と

雨押えの補修作業をしました。

 

まずはケレン作業で

細かな傷を付け塗料の付きを良くし、

剥がれかかっている旧塗膜やサビを落としていきます。

(コロニアル面)

 

(桟葺面)

 

続いて下塗りの作業です。

コロニアル面では

マイルドシーラーEPOを2回塗装しました。

浸透・固着性が高く、

下地の補強効果・旧塗膜との密着性に優れている塗料です。

 

桟葺面には

マイルドサビガードという塗料を使用しました。

マイルドサビガードは、

各種金属下地や旧塗膜に対して優れた密着性を示し、

速乾性も高く、

人体に有害なクロム・鉛などを含まない安全な環境対応型の塗料になります。

 

屋根塗装の中塗りの作業では

コロニアル面・桟葺面共に

遮熱効果のあるクールタイトSiを使用します。

クールタイトSi塗料は、

環境省が進める「環境技術実証事業:ヒートアイランド対策技術分野」の

「高反射率塗料(遮熱塗料)」で、

その性能が実証された遮熱効果の高い塗料です。

また、

特殊アクリルシリコン樹脂の採用により、

強靭で優れた耐薬品性、耐侯性、耐久性を示し、

防かび、防藻性にも優れています。

(コロニアル面)

 

(桟葺面)

 

雨押えは、

まず剥がれている塗膜を

ケレン作業できれいにしていきます。

サビ止めを塗装してから補修します。

 

—————————————————————————————

2019年4月11日

 

群馬県高崎市柳川町のH様より、

屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

コロニアル面・桟葺面共に

塗膜の劣化が見受けられました。

雨押えは、

塗膜が剥がれてしまっています。

 

塗膜の劣化は、

雨漏りの原因となる事もありますので、

下地処理をしっかりとしてから

塗装していきましょう!

 

5月より着工の予定です。


群馬県藤岡市岡之郷T様邸 丁寧なベランダ防水・外壁塗装工事(無機プラン)

2019年4月26日

 

本日は、

最後の掃除と足場の解体作業をしました。

 

塗装作業がすべて終えあった後に、

施工前よりもきれいになるよう

掃除をしていきます。

普段なかなか手の届かない2階の窓なども

きれいに拭き掃除をしました。

 

足場の解体作業も無事に終わり

T様邸完成です!

T様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回T様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りにダイヤワイドシーラー、

2回目の下塗りにはダイヤセラトーシツプラスを使用し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

スーパーセランフレックスを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

ベランダの防水塗装には、

水性FRPトップを2回塗装しました。

 

 

—————————————————————————————

2019年4月24日

 

本日は水切りの塗装作業と掃除、

補修の作業をしました。

 

水切りの塗装作業には他の付帯部分と同じ

プレミアムNADシリコンを塗装していきます。

補修の作業では細かい部分など、

塗り残しやムラがないかチェックをし、

キレイに補修をしていきます。

細かい作業ですが、

大切な工程ですので、

丁寧に見ていきます

 

 

—————————————————————————————

2019年4月23日

 

本日はエアコンカバーやシャッターボックス、

フードなどの塗装作業と

ベランダの防水塗装の作業をしました。

 

エアコンカバーやシャッターボックスなどは

ケレン作業後に

プレミアムNADシリコンを2回塗装していきます。

 

ベランダの防水塗装作業は

軽量かつ強靭、

耐熱性・耐食性・耐候性などに優れている

FRP水性トップを2回塗装しました。

 

—————————————————————————————

2019年4月22日

 

本日は、

外壁塗装の上塗りの作業と

破風板と樋の下塗り・上塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の上塗りは、

中塗りと同じスーパーセランフレックスを

塗装していきます。

 

破風板や樋などの付帯部分は

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

—————————————————————————————

2019年4月20日

 

本日は外壁塗装の2回目の下塗りの作業と

中塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の2回目の下塗りには

ALC外壁と上塗り材との相性の良い

透湿性の高いダイヤセラトーシツプラスを使用しました。

 

続いて外壁塗装の中塗りの作業です

外壁塗装の中塗りには

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

 

—————————————————————————————

2019年4月19日

 

本日は軒天の塗装作業と

外壁塗装の下地処理と1回目の下塗りの作業をしました。

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

 

外壁塗装の1回目の下塗りには

ダイヤワイドシーラーを使用します。

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮します。

 

 

—————————————————————————————

2019年4月18日

 

本日は養生の作業をしました。

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

 

—————————————————————————————

2019年4月16日

 

本日はコーキングの撤去と

コーキングの打ち替え用の養生の作業をしました。

 

劣化したコーキングを撤去した後、

打替えのための養生をします。

 

—————————————————————————————

2019年4月15日

 

本日はコーキングの撤去作業をしました。

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

剥がれてしまったりひび割れてしまいます。

新しいものに打ち替えていくために

劣化したコーキングを撤去していきます。

 

 

—————————————————————————————

2019年4月13日

 

本日より、

T様邸の外壁塗装工事が着工となりました!

T様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄の作業は

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

 

—————————————————————————————

2019年1月28日

 

群馬県藤岡市岡之郷のT様より、

外壁の塗り替え工事とベランダ防水工事の

現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

T様のお宅は築13年になり、

今回が初めての塗替え工事になります。

 

診断の結果、

T様が心配されていたコーキングは

劣化によるひび割れや

剥がれが見受けられました。

コーキングの劣化は、

経年により弾力性が低下することで起こります。

コーキングが劣化してできたひび割れや隙間は、

雨水などの侵入経路になる事もあります。

劣化が進行しているため、

今回は打替えをしていく事をご提案します。

コーキングを打ち替えた上から塗装していく事で、

塗料の塗膜がコーキングを保護し

コーキングの劣化を遅らせてくれる効果もあります。

 

また、

外壁の一部に破損している箇所もありました。

ここも、

塗装の前に丁寧に補修をします。

 

4月より着工の予定です!

 


群馬県高崎市金古町M様邸(セキスイハイム) 丁寧な外壁・屋根塗装工事(外壁無機・屋根遮熱フッ素プラン)

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月25日

 

本日足場の解体作業も無事に終わり

M様邸完成です!

M様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回M様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りにダイヤワイドシーラー、

2回目の下塗りにはダイヤセラトーシツプラスを使用し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

スーパーセランフレックスを使用しました。

屋根塗装の下塗りにはマイルドシーラーEPOを2回、

屋根塗装の中塗りと上塗りには

遮熱効果のあるクールタイトFを塗装しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

 

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月23日

 

本日は基礎巾木の塗装作業と

樋とフードの塗装作業をしました。

 

基礎巾木の塗装作業では、

エスケープレミアムシリコンを使用し

2回塗装していきます。

特殊シリコン樹脂塗料の滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は、

光沢のある仕上がり性を示します。

また、

特殊設計により、

かびや藻等の微生物汚染に対して

強い抵抗性を示し、

長期に亘り衛生的な環境を維持します。

 

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月22日

 

本日は幕板やフード、

玄関扉の塗装作業をしました。

 

ケレン後に

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを塗装しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月18日

 

本日は外壁塗装の中塗りと上塗りの作業と

破風板と雨樋の塗装作業をしました。

 

外壁塗装の中塗りと上塗りには

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

 

破風板と雨樋の塗装には、

高い耐久性を持ち

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月17日

 

本日は外壁塗装の下塗りの作業をしました。

外壁塗装の1回目の下塗りには

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮する

ダイヤワイドシーラーを使用しました。

続いて、

外壁塗装の2回目の下塗りです。

2回目の下塗りの作業では、

ALC外壁と上塗り材との相性の良い

透湿性の高いダイヤセラトーシツプラスを

塗装しました。

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月16日

 

本日は屋根塗装の中塗りと上塗りの作業と、

軒天の塗装作業をしました。

 

屋根塗装の中塗りと上塗りには

汚れの付着による遮熱効果の低下を防ぎ、

長期に亘って高い遮熱性を維持する

クールタイトFを使用していきます。

(屋根塗装中塗り)

 

(屋根塗装上塗り)

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

(軒天下塗り)

 

(軒天上塗り)

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月15日

 

本日は屋根塗装の下塗りの作業と

下地処理の作業をしました。

屋根塗装の下塗りに使用した

マイルドシーラーEPOは、

浸透・固着性が高く

下地の補強効果・旧塗膜との密着性に優れています。

下塗りは2回塗装します。

 

破損部分などを塗装の前に補修していきます。

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月13日

 

本日は養生の作業をしました。

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

2019年4月12日

 

本日より、

M様邸の外壁・屋根塗装工事が着工となりました!

M様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と高圧洗浄の作業をしました。

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

—————————————————————————————

*セキスイハイムのお家もユタカペイントにお任せください!

 

2018年12月7日

 

群馬県高崎市金古町のM様より、

外壁と屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

M様のお宅は築17年になり、

今回が初めての塗り替えになります。

 

幕板部分にある亀裂は

塗装の前に補修をしていきます。

換気扇まわりの外壁は

かなり汚れが広がっていました。

丁寧に洗浄をしてから塗装していきましょう。

 

4月より着工いたします!

お問い合わせフォーム
無料相談・見積り
群馬TVで紹介されました
無料!資料請求
塗り替えの専門家がお伝えする【笑顔の塗り替え講座】
スタッフブログ
はじめての外壁塗装の方へ
ユタカペイントは6つの約束を守ります!
お客様との交換日報
求人情報

ユタカペイントでは、2012年8月7日付けで品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO 9001:2015」の認証を取得いたしました。

施工メニュー
株式会社ユタカペイント

フリーダイヤル 0120-270-675
【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00

〒370-0073
群馬県高崎市緑町2丁目-13-10
TEL.027-386-2836
FAX.027-386-2837

■対応エリア
高崎市及び会社から30分圏内