未分類 | 株式会社ユタカペイント│群馬県高崎市で外壁塗装・屋根塗装・住まいの塗り替え

会社概要
株式会社ユタカペイント
地元で安心すばやい対応。塗り替え・リフォームの専門店

【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00
お問い合わせフォーム

未分類


群馬県高崎市吉井町H様邸 丁寧な外壁塗装工事(外壁無機プラン)

2020年4月30日

 

本日、

掃除の作業と

足場の解体作業を終え、

H様邸無事に完成です!

 

H様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回H様邸で使用した塗料は、

外壁塗装は、1回目の下塗りにダイヤワイドシーラー、

2回目の下塗りにダイヤセラトーシツプラス、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

スーパーセランフレックスを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

————————————————————–

2020年4月28日

 

本日は、

まとめの作業を行いました。

 

まとめの作業では、

塗り残しの無いように、

細部まで確認しながら仕上げていきます。

 

————————————————————–

2020年4月25日

 

本日は、

外壁塗装の上塗りの作業、

破風板・雨樋塗装の2回目の作業、

換気フード塗装の1回目・2回目の作業、

養生解体の作業

を行いました。

 

外壁塗装の上塗りの作業では、

中塗りにも使用した、

スーパーセランフレックスを

更に重ねていきます。

 

破風板・雨樋塗装の2回目の作業にも、

1回目と同じ、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

 

そして、

換気フード塗装の1回目・2回目です。

こちらにもプレミアムNADシリコンを

使用し、2回塗装しました。

————————————————————–

2020年4月23日

 

本日は、

外壁塗装の下塗り2回目の作業と

中塗りの作業を行いました。

 

外壁塗装の下塗り2回目には、

ALC外壁と上塗り材との相性が良く、

透湿性の高い

ダイヤセラトーシツプラス

を使用しました。

 

続いて、

外壁塗装の中塗りの作業です。

外壁塗装の中塗りには、

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

 

————————————————————–

2020年4月22日

 

本日は、

養生の作業、

軒天塗装の1回目・2回目の作業、

外壁塗装の下塗り1回目の作業、

破風板・雨樋塗装の1回目の作業

を行いました。

 

 

まずは

養生の作業です。

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

しっかりと養生できたら、

軒天塗装の1回目・2回目の作業です。

かびや藻等の微生物汚染に対して、

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ、

水性エコファインを2回塗ります。

 

続いて、

外壁塗装の下塗り1回目の作業です。

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮する

ダイヤワイドシーラーで塗っていきます。

 

そして

破風板・雨樋塗装の1回目の作業です。

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

 

————————————————————–

2020年4月21日

 

本日も

引き続きコーキングの打ち替え作業

を行いました。

 

 

 

————————————————————–

2020年4月17日

 

本日は、

昨日に引き続き、コーキング撤去の作業

コーキングの打替えの作業

を行いました。

 

古いコーキングを撤去したら

コーキングの溝の周りを養生します。

これは

新しく打ち込むコーキング材が、

外壁の表面などに付着してしまわないようにするためです。

 

養生をした後は、

コーキング材を打ち込んでいきます。

————————————————————–

2020年4月16日

 

本日より、

H様邸の外壁塗装工事が着工となりました!

H様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

 

本日は、

足場組立の作業、

高圧洗浄の作業、

コーキング撤去の作業

を行いました。

 

まずは足場の組立作業です。

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

 

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

続いて、

高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

 

そして、

コーキング撤去の作業です。

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

剥がれてしまったりひび割れてしまいます。

劣化したコーキングを剥がし、

新しいものに打ち替えていきます。

 

 

————————————————————–

2020年3月23日

 

群馬県高崎市吉井町のH様より、

外壁の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

 

 

診断の結果、

サイディング目地の隙間が確認されました。

また、

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

ひび割れや、剥がれを起こしています。

 

これらのような、

目地の隙間やコーキングの劣化を放置しておくと、

雨水などの侵入経路になる事もあるので、

しっかりと補修や、コーキングの打ち替えを行ってから、

塗り替えをしていきましょう。

 

 

2020年4月より着工です。


群馬県高崎市飯玉町S様邸 丁寧な屋根塗装・外壁塗装工事(屋根遮熱フッ素プラン・外壁シリコンプラン)

2020年4月22日

 

本日、

掃除の作業と、

足場解体の作業を無事に終え、

S様邸完成です!

 

 

S様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回S様邸で使用した塗料は、

屋根塗装の下塗りにマイルドシーラーEPOを2回、

屋根塗装の上塗りにクールタイトFを2回使用しました。

外壁塗装は、1回目の下塗りに水性ミラクシーラーエコ、

2回目の下塗りに水性SDサーフエポを使用し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

エスケー弾性プレミアムシリコンを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

—————————————————————-

2020年4月15日

 

 

本日は、

ベランダ防水塗装の作業、

各所補修の作業を行いました。

 

ベランダの防水塗装には、

軽量かつ強靭、耐熱性・耐食性・耐候性などに優れている

FRP水性トップを2回塗装しました。

 

 

続いて、

各所補修の作業です。

塗り残しがないように、

細部までしっかりと確認しながら仕上げていきます。

 

 

—————————————————————-

2020年4月14日

 

本日は、

雨樋・破風板塗装の2回目の作業と、

各所補修の作業を行いました。

 

 

雨樋・破風板塗装の2回目には、

1回目と同じプレミアムNADシリコンを使用しました。

※破風板塗装2回目の様子

 

続いて、

補修の作業です。

塗り残しがないように、

細かいところまで確認しながら行っていきます。

 

 

 

—————————————————————-

2020年4月9日

 

本日は、

外壁塗装中塗り・上塗りの作業、

雨樋・破風板のケレン作業と塗装1回目の作業

を行いました。

 

 

外壁塗装の中塗り・上塗りには、

エスケー弾性プレミアムシリコンを使用し、

中塗り・上塗りと重ねて塗っていきます。

 

エスケー弾性プレミアムシリコンは、

トリプルガード効果により紫外線(UV)や

水等の劣化要因から建物を保護します。

塗膜は長持ちするため、

塗り替え回数の軽減につながり

メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。

また主材に弾性系の材料を使用することにより、

躯体のひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぎます。

※外壁塗装の上塗りの様子

 

 

続いて、

雨樋・破風板の

ケレン作業と塗装1回目の作業です。

 

まずはケレン作業で

細かな傷を付け塗料の付きを良くし、

剥がれかかっている旧塗膜やサビを落としていきます。

※破風板ケレン作業の様子

 

ケレン作業後、

塗装1回目の作業です。

雨樋塗装と破風板塗装には、

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用します。

※破風板塗装1回目の様子

 

—————————————————————-

2020年4月8日

 

 

本日は、

屋根塗装の中塗り・上塗りの作業、

外壁塗装の下塗り1回目・2回目の作業

を行いました。

 

屋根塗装の中塗り・上塗りには、

汚れの付着による遮熱効果の低下を防ぎ、

長期に亘って高い遮熱性を維持する

クールタイトFを使用し、

中塗り・上塗りと重ねていきます。

※屋根塗装中塗りの様子

 

 

続いて、

外壁塗装の下塗り1回目・2回目です。

 

外壁塗装の下塗り1回目には、

旧塗膜や水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着し、

防かび・防藻機能を発揮することで、

衛生的な環境を維持する、

水性ミラクシーラーエコを使用しました。

 

外壁塗装の下塗り2回目には、

旧塗膜への付着性を高めた一液水性の微弾性下地塗料、

水性SDサーフエポを使用しました。

シーラーを用いた工法に比べ、

抜群の隠ぺい性があり、

サイディングの吸い込みムラを防止し、

美しい仕上げを提供します。

 

—————————————————————-

2020年4月7日

 

本日は、

養生の作業、

屋根塗装の下塗り1回目・2回目の作業、

軒天塗装の1回目・2回目の作業

を行いました。

 

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

 

しっかりと養生を行ったら、

いよいよ塗装開始となります。

まずは、

屋根塗装下塗りの1回目と2回目の作業です。

屋根塗装の下塗りには、

浸透・固着性が高く、

下地の補強効果・旧塗膜との密着性に優れている

マイルドシーラーEPO

を使用し、1回目・2回目と重ねていきます。

※屋根塗装下塗り2回目の様子

 

続いて、

軒天塗装の1回目・2回目の作業です。

軒天塗装には、

かびや藻等の微生物汚染に対して、

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ、

水性エコファインを2回塗ります。

※軒天塗装2回目の様子

 

—————————————————————-

2020年3月31日

 

本日は、昨日に引き続き、

コーキングの撤去と打ち替えの作業

を行いました。

 

—————————————————————-

2020年3月30日

 

本日より、

S様邸の外壁・屋根塗装工事が着工となりました!

S様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

 

本日は、

足場の組立作業、

高圧洗浄の作業、

コーキング撤去の作業を行いました。

 

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

続いて、

高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

 

そして、

コーキング撤去の作業です。

劣化したコーキングは弾力性が低下し、

ひび割れや剥がれを起こします。

それによってできた

コーキングと外壁のサイディングとの間は

雨水などの侵入経路となってしまう事があるため、

新しいものに打ち替えていきます。

本日は、

新しく打ち替える前に、

古いコーキングを撤去する作業を行いました。

 

—————————————————————–

2019年12月7日

 

群馬県高崎市飯玉町のS様より、

外壁と屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

S様のお宅は築10年程になり、

色あせやチョーキングなどが気になりはじめた

との事です。

 

診断の結果、

S様が心配していた通り、

外壁や付帯部分は、触ると手が白くなる

チョーキングという現象を起こしています。

このチョーキングは、

塗膜の劣化によって起きるもので、

塗替えの目安ともなっています。

 

また、

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

ひび割れや、

剥がれの原因になってしまいます。

コーキングの傷みによりできた隙間が、

雨水などの侵入経路になる事もありますので、

きちんと補修や打替えをしていきましょう!

 

 

2020年3月より着工です。

 


群馬県高崎市飯塚町Tビル様 丁寧な外壁塗装工事(シリコンプラン)

2020年4月21日

 

本日足場の解体作業も無事に終わり

Tビル様完成です!

Tビルのオーナー様、

テナントの皆様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回Tビル様で使用した塗料は、

外壁塗装の下塗りに水性ミラクシーラーエコ、

レナエクセレントA

外壁塗装の中塗りと上塗りに

エスケー弾性プレミアムシリコン、

雨樋と鉄部等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月20日

 

本日は足場の解体作業をしました。

足場の解体は、

高い所での作業になりますので、

安全第一で行っていきます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月16日

 

本日は補修の作業をしました。

塗りムラや塗り残しなどがないかチェックをし

丁寧に補修していきます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月11日

 

本日は鉄部のケレン作業と

塗装作業をしました。

 

鉄部はまずケレン作業で

細かな傷を付ける事で塗料の付きを良くし、

剥がれかかっている旧塗膜やサビを落としていきます。

塗料がしっかりと密着するように、

丁寧にケレン作業を進めて行きます。

 

続いて塗装作業です。

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月10日

 

本日は外壁塗装の上塗りの作業と

養生を外す作業をしました。

 

外壁塗装の上塗りの作業では、

中塗りと同じエスケー弾性プレミアムシリコンを

使用していきます。

 

塗装が終わりましたら、

汚れないように施していた養生を

丁寧に外していきます。

 

—————————————————————————————-

2020年4月8日

 

本日は昨日に引き続き

外壁塗装の中塗りの作業をしました。

 

 

—————————————————————————————-

 

2020年4月7日

 

本日は外壁塗装の3回目の下塗りの作業と

中塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の中塗りの作業では

トリプルガード効果により紫外線(UV)や

水等の劣化要因から建物を保護する

エスケー弾性プレミアムシリコンを

使用しました。

塗膜は長持ちするため、

塗り替え回数の軽減につながり

メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。

また主材に弾性系の材料を使用することにより、

躯体のひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぎます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月6日

 

本日は外壁塗装の3回目の下塗りの作業です。

2回目の下塗りと同じ

レナエクセレントAをもう一度丁寧に塗装していきます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月4日

 

本日も引き続き

外壁塗装の2回目の下塗り作業です。

大きなビルで塗装範囲も広いですが、

丁寧に塗装していきます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月3日

 

本日も昨日に引き続き

レナエクセレントAを使用して

外壁塗装の2回目の下塗り作業をしました。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月2日

 

本日は外壁塗装の2回目の下塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の2回目の塗装作業では

下地表面の微細なひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぐレナエクセレントAを使用しました。

各種下地に対して優れた密着性を示すため、

長期に亘って高耐久・耐候性を発揮します。

 

 

—————————————————————————————-

2020年3月31日

 

本日はケレン作業と

外壁塗装の下塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の下塗りの作業では、

下地への浸透に優れているため、

下地と強固に密着し高いシール効果を発揮する

水性ミラクシーラーエコを使用しました。

また、

環境にやさしい塗料なので、

屋内でも安心してご使用いただけます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年3月30日

 

本日も引き続き養生の作業です。

Tビル様は塗装範囲が広く、

窓の多い建物ですので

ひとつひとつ丁寧に養生をしていきます。

 

 

 

—————————————————————————————-

2020年3月28日

 

本日はコーキングの増し打ち作業の続きと

養生の作業をしました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

—————————————————————————————-

2020年3月27日

 

本日も引き続き

コーキングの増し打ちの作業をしました。

 

 

 

—————————————————————————————-

2020年3月25日

 

本日は外壁のケレン作業と

コーキングの増し打ち作業をしました。

 

外壁の旧塗膜が剥がれてしまっている部分を

ケレン作業できれいにしていきます。

塗装する前のこういった下地処理を

丁寧に進めていく事で、

塗替え後の持ちや美しさに影響します。

 

経年による劣化でひび割れを起こしていた

コーキング部分は

増し打ちをしていきます。

コーキングを打った上から塗装することで、

コーキングを塗膜が保護し持ちも良くなります。

 

 

—————————————————————————————-

2020年3月24日

 

本日は高圧洗浄の作業をしました。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

 

 

—————————————————————————————-

2020年3月21日

 

本日は架設足場に

メッシュシートを張る作業をしました。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

 

—————————————————————————————-

2020年3月18日

 

本日は昨日に引き続き

足場の組立作業をしました。

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

高い場所での作業になりますので、

安全面に配慮しながら作業を進めて行きます。

 

—————————————————————————————-

2020年3月17日

 

本日より、

Tビル様の外壁塗装工事が着工となりました!

Tビルオーナー様、

入居者の皆様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業をしました

 

—————————————————————————————-

2020年1月14日

 

群馬県高崎市飯塚町Tビルのオーナー様より、

外壁の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

Tビル様は築42年になり、

10年前に塗替えをしたそうです。

外壁は触ると手が白くなる

チョーキング現象が起きていました。

これは旧塗膜の劣化により起こる現象で

塗り替え時期の目安となっています。

 

またコーキング部分の劣化も見受けられました。

コーキングは、

経年による劣化で弾力性が低下して

ひび割れてしまっていました。

増し打ちをして補修してから塗装していきます。

 

 

3月より着工の予定です!

 


群馬県伊勢崎市柴町H様邸 丁寧な外壁塗装工事(プレミアムシリコンプラン)

2020年4月18日

 

本日、

掃除と足場の解体作業を無事に終え、

H様邸完成となります!

H様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回H様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の下塗りに水性SDサーフエポ、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

エスケー弾性プレミアムシリコン、

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月15日

 

本日は水切りの塗装作業と

タッチアップ補修の作業をしました。

 

塗りムラや塗り残しなどがないか、

細かくチャックをしていきます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月14日

 

本日はまとめの作業をしました。

 

汚れている箇所などがあったら

きれいに掃除をしていきます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月10日

 

本日は破風板と雨樋の上塗りの作業をしました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

—————————————————————————————-

2020年4月9日

 

本日は雨樋や破風板のケレン作業と

下塗りの作業をしました。

 

ケレン作業は、

表面に細かな傷を付けることで

塗料の付きを良くする効果があります。

こういった下地処理を丁寧に行うことで

その上から塗っていく塗料の持ちが変わってきます。

地道ですが、

とても大切な作業になります。

 

雨樋と破風板の下塗りの作業では

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

 

—————————————————————————————-

2020年4月8日

 

本日は外壁塗装の

上塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の上塗りでは中塗りと同じ

エスケー弾性プレミアムシリコンを使用します。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月7日

 

本日は外壁塗装の中塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の中塗りの作業では

トリプルガード効果により紫外線(UV)や

水等の劣化要因から建物を保護する

エスケー弾性プレミアムシリコンを使用しました。

塗膜は長持ちするため、

塗り替え回数の軽減につながり

メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。

また主材に弾性系の材料を使用することにより、

躯体のひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぎます。

 

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月6日

 

本日は外壁塗装の2回目の下塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の2回目の塗装作業には

旧塗膜への付着性を高めた一液水性の微弾性下地塗料、

水性SDサーフエポを使用しました。

シーラーを用いた工法に比べ、

抜群の隠ぺい性があり、

サイディングの吸い込みムラを防止し、

美しい仕上げを提供します。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月4日

 

本日は2回目の軒天塗装と

外壁塗装の1回目の下塗りの作業をしました。

 

軒天は、

昨日と同じ水性エコファインを使用して

塗装しました。

 

 

—————————————————————————————-

2020年4月3日

 

本日は養生の作業と

軒天の1回目の塗装作業をしました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

 

—————————————————————————————-

2020年3月21日

 

本日より、

H様の外壁塗装工事が着工となりました!

H様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立作業と

高圧洗浄の作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

 

—————————————————————————————-

2019年8月6日

 

群馬県伊勢崎市柴町のH様より、

外壁の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

丁寧な診断の結果、

軒天に汚れが見受けられました。

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

 

3月より着工の予定です!


群馬県高崎市下豊岡町M様邸 丁寧な外壁塗装工事(外壁シリコンプラン)

2020年4月1日

 

本日、

掃除の作業と

足場解体の作業が無事に完了し、

M様邸完成です!

M様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回M様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の下塗り1回目に水性ミラクシーラーエコ、

外壁塗装の下塗り2回目に水性SDサーフエポ

外壁塗装の中塗りと上塗りに

エスケー弾性プレミアムシリコンを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

——————————————————————–

2020年3月31日

 

本日は、

補修の作業を行いました。

塗り残しがないように、

細部までしっかりと仕上げていきます。

 

 

 

——————————————————————–

2020年3月27日

 

本日は、

昨日に引き続き、

外壁塗装の上塗りの作業、

そして新たに、

戸袋の吹き付けの作業、

 

凹凸が多い戸袋は、

吹付けで塗装していきます。

吹付けとは、

塗料を専用の器具で霧状に吹付ける塗装方法です。

塗料はプレミアムNADシリコンを使用し、

2回塗装しました。

 

——————————————————————–

2020年3月26日

 

本日は、

昨日に引き続き、

外壁の中塗り・上塗りの作業、

そして新たに、

破風板・雨樋・水切り等の

付帯部塗装の作業を行いました。

 

外壁塗装の中塗り・上塗りには、

昨日も使用した、

エスケー弾性プレミアムシリコン

を使用しました。

 

続いて、

雨樋・破風板・水切り等の

付帯部分塗装の作業です。

付帯部分の塗装には、

プレミアムNADシリコンを

下塗り・上塗りと2回塗りました。

※雨樋・破風板塗装2回目の様子

 

※水切り塗装の様子

——————————————————————–

2020年3月25日

 

本日は、

外壁塗装の下塗り2回目・

中塗り・上塗り

の作業を行いました。

 

外壁塗装の下塗り2回目には、

水性SDサーフエポを使用しました。

水性SDサーフエポは、

旧塗膜への付着性を高めた一液水性の微弾性下地塗料です。

シーラーを用いた工法に比べ、

抜群の隠ぺい性があり、

サイディングの吸い込みムラを防止し、

美しい仕上げを提供します。

 

続いて、

外壁塗装の中塗り・上塗りの作業です。

中塗りと上塗りには、

エスケー弾性プレミアムシリコン

を使用しました。

エスケー弾性プレミアムシリコンは、

トリプルガード効果により紫外線(UV)や

水等の劣化要因から建物を保護します。

塗膜は長持ちするため、

塗り替え回数の軽減につながり

メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。

また主材に弾性系の材料を使用することにより、

躯体のひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぎます。

——————————————————————–

2020年3月24日

 

本日は、

養生の作業、

外壁塗装の下塗り1回目の作業

軒天塗装の1回目・2回目の作業

を行いました。

 

まずは、

養生の作業です。

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

続いて、

外壁塗装の下塗り1回目の作業です。

外壁塗装の下塗り1回目には、

旧塗膜や水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着し、

防かび・防藻機能を発揮することで、

衛生的な環境を維持する、

水性ミラクシーラーを使用しました。

 

そして、

軒天塗装の1回目・2回目の作業です。

軒天塗装には、

かびや藻等の微生物汚染に対して、

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ、

水性エコファインを2回塗装していきます。

——————————————————————–

2020年3月17日

 

本日も

昨日に引き続き

コーキングの打ち込み作業

を行いました。

——————————————————————–

2020年3月16日

 

本日は、

コーキングの打ち込み作業

を行いました。

 

コーキングの周りの緑のテープは、

コーキング材が不要な部分に付着しないよう、

外壁を養生するためのものです。

——————————————————————–

2020年3月14日

 

本日より、

M様邸の外壁塗装工事が着工となりました!

M様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

 

本日は、

足場組立の作業、

高圧洗浄の作業、

コーキング撤去の作業を行いました。

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

続いて、

高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

 

そして、

コーキング撤去の作業です。

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

剥がれてしまったりひび割れてしまいます。

劣化したコーキングを剥がし、

新しいものに打ち替えていきます。

——————————————————————–

2019年9月14日

 

群馬県高崎市下豊岡町のM様より、

外壁の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

M様のお宅は築14年になり、

今回は外壁の塗り替えをご検討中とのことです。

 

丁寧に、状態の確認を行ったところ、

外壁には、

広範囲にわたる色褪せが

見受けられました。

 

また、

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

ひび割れや剥がれが発生しています。

コーキングの傷みによりできた隙間が、

雨水などの侵入経路になる事もありますので、

きちんと補修や打替えをしていきましょう!

 

 

 

2020年3月より着工です。


群馬県高崎市箕郷町Y様邸 丁寧な外壁塗装工事(外壁無機プラン)

2020年4月1日

 

本日、

掃除の作業と

足場解体の作業を行い、

Y様邸無事に完成です!

 

 

近隣の皆様、お世話になりました!

今回Y様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の下塗り1回目にダイヤワイドシーラー、

外壁塗装の下塗り2回目にダイヤセラトーシツプラス、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

スーパーセランフレックス、

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

————————————————————————–

2020年3月31日

 

本日は、

補修の作業を行いました。

塗り残しなどがないように、

細かいところまで確認しながら仕上げていきます。

 

————————————————————————–

2020年3月26日

 

本日は、

玄関扉塗装の作業を行いました。

 

玄関扉は、

凹凸があるため、

吹付けという塗装方法で塗装しました。

吹付けは、

塗料を専用の器具で霧状に吹付ける

塗装方法です。

塗料は、プレミアムNADシリコン

を使用しました。

————————————————————————–

2020年3月25日

 

本日は、

幕板塗装の2回目の作業、

水切り塗装1回目・2回目の作業、

出窓屋根塗装の1回目・2回目の作業

を行いました。

 

幕板塗装・水切り塗装・出窓屋根塗装等の

付帯部分には、

プレミアムNADシリコン

を1回目・2回目と塗り重ねて

仕上げます。

※幕板塗装2回目の様子

 

※水切り塗装2回目の様子

 

※出窓屋根塗装2回目の様子

 

————————————————————————–

2020年3月24日

 

本日は、

外壁塗装の中塗り・上塗りの作業、

雨樋・破風板塗装の2回目の作業、

幕板塗装の1回目の作業

を行いました。

 

外壁塗装の中塗り・上塗りの作業には、

エスケー弾性プレミアムシリコン

を使用しました。

エスケー弾性プレミアムシリコンは、

トリプルガード効果により紫外線(UV)や

水等の劣化要因から建物を保護します。

塗膜は長持ちするため、

塗り替え回数の軽減につながり

メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。

また主材に弾性系の材料を使用することにより、

躯体のひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぎます。

 

続いて、

雨樋・破風板塗装の2回目の作業です。

雨樋・破風板塗装の1回目の作業にも使用した、

プレミアムNADシリコンを使用し、

仕上げていきます。

 

そして、

幕板塗装1回目の作業です。

幕板塗装にも、

プレミアムNADシリコン

を使用し、塗っていきます。

 

 

————————————————————————–

2020年3月23日

 

本日は、

軒天塗装の1回目・2回目の作業、

外壁塗装の下塗り1回目・2回目の作業、

雨樋・破風板塗装の1回目の作業

を行いました。

 

軒天塗装には、

かびや藻等の微生物汚染に対して、

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ、

水性エコファインを2回塗ります。

 

次に、

外壁塗装の下塗り1回目・2回目です。

外壁塗装の下塗り1回目には、

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮する

ダイヤワイドシーラーを使用しました。

そして、

外壁塗装下塗り2回目の作業には、

ALC外壁と上塗り材との相性が良い

透湿性の高いダイヤセラトーシツプラス

を使用して塗っていきます。

 

 

続いて、

雨樋・破風板塗装の1回目の作業です。

雨樋・破風板塗装の作業には、

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用していきます。

————————————————————————–

2020年3月19日

 

本日は、

養生の作業を行いました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

————————————————————————–

2020年3月16日

 

本日も、

引き続きコーキング打ち替えの作業

を行いました。

 

————————————————————————–

2020年3月14日

 

本日は、

昨日に引き続き、

コーキングの撤去作業を行った後、

コーキングの打ち替えの作業

に入りました。

 

コーキングの周りの緑のテープは、

コーキング材が不要な部分に付着しないよう、

外壁を養生するためのものです。

 

————————————————————————–

2020年3月12日

 

本日より、

Y様邸の外壁塗装工事が着工となりました!

Y様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

 

本日は、

足場組立の作業、

高圧洗浄の作業、

コーキング撤去の作業を行いました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

続いて、

高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

そして、

コーキング撤去の作業です。

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

剥がれてしまったりひび割れてしまいます。

劣化したコーキングを剥がし、

新しいものに打ち替えていきます。

 

————————————————————————–

2020年1月25日

 

群馬県高崎市箕郷町のY様より、

外壁の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

Y様のお宅は築20年になり、

外壁の塗り替えをご検討中です。

 

 

丁寧に、状態の確認を行ったところ、

外壁には、ひび割れが見受けられました。

ひび割れは、

雨などの侵入経路になり、

内部まで傷めてしまう原因となる事があります。

きちんと補修をしてから、

塗装していきましょう!

 

 

また、

コーキングの劣化も見受けられました。

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

ひび割れや、

剥がれの原因になってしまいます。

コーキングの傷みによりできた隙間が、

雨水などの侵入経路になる事もありますので、

きちんと補修や打替えをしていきましょう!

 

 

2020年3月より着工です。


群馬県高崎市北双葉町M様邸 丁寧な屋根塗装・外壁塗装工事(屋根遮熱フッ素プラン・外壁シリコンプラン)

20202年3月16日

 

本日、

掃除の作業と

足場解体の作業を行い、

M様邸完成となります!

 

M様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回M様邸で使用した塗料は、

屋根塗装の下塗りにマイルドシーラーEPOを2回塗りし、

屋根塗装の中塗りと上塗りにクールタイトFを使用しました。

外壁塗装の1回目の下塗りには、水性ミラクシーラーエコ、

2回目の下塗りには水性SDサーフエポを使用し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

エスケー弾性プレミアムシリコンを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

————————————————————————————–

2020年3月6日

 

本日は、

シャッターBOX塗装の1回目・2回目の作業、

水切り塗装の1回目・2回目の作業、

そして補修の作業を行いました。

 

シャッターBOX塗装と

水切り塗装にも、

プレミアムNADシリコンを使用し、

1回目、2回目と重ねて塗りました。

※シャッターBOX塗装の様子

 

※水切り塗装の様子

 

 

————————————————————————————–

2020年3月5日

 

本日は、

破風板塗装の1回目・2回目の作業、

幕板塗装の1回目・2回目の作業、

外壁塗装の上塗りの作業

を行いました。

 

破風板塗装には、

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用し、

1回目、2回目と重ねて塗っていきます。

 

続いて、幕板塗装です。

幕板塗装にも、

プレミアムNADシリコンを使用します。

こちらも、1回目、2回目と重ねて塗ります。

 

そして、外壁塗装の上塗りの作業です。

外壁塗装の上塗りには、

外壁塗装の中塗りにも使用した

エスケー弾性プレミアムシリコン

を塗っていきます。

 

 

————————————————————————————–

2020年3月3日

 

本日は、

屋根塗装の中塗り・上塗りの作業と

昨日に引き続き、外壁塗装の中塗りの作業

を行いました。

 

屋根塗装の中塗りと上塗りには、

クールタイトFを使用します。

クールタイトFは、

汚れの付着による遮熱効果の低下を防ぎ、

長期に亘って高い遮熱性を維持します。

※屋根塗装上塗りの様子

————————————————————————————–

2020年3月2日

 

本日は、

外壁塗装の下塗り2回目・中塗りの作業

を行いました。

 

外壁塗装の下塗り2回目には、

水性SDサーフエポを使用しました。

水性SDサーフエポは、

旧塗膜への付着性を高めた一液水性の微弾性下地塗料です。

シーラーを用いた工法に比べ、

抜群の隠ぺい性があり、

サイディングの吸い込みムラを防止し、

美しい仕上げを提供します。

 

続いて、外壁塗装の中塗りには、

エスケー弾性プレミアムシリコン

を使用します。

エスケー弾性プレミアムシリコンは、

トリプルガード効果により紫外線(UV)や

水等の劣化要因から建物を保護します。

塗膜は長持ちするため、

塗り替え回数の軽減につながり

メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。

また主材に弾性系の材料を使用することにより、

躯体のひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぎます。

————————————————————————————–

2020年2月29日

 

本日は、

養生の作業、

屋根塗装の下塗り1回目・2回目の作業、

軒天塗装の1回目・2回目の作業、

外壁塗装の下塗り1回目・2回目の作業

を行いました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

 

続いて、屋根塗装の下塗りの作業です。

屋根塗装の下塗りには、

浸透・固着性が高く、

下地の補強効果・旧塗膜との密着性に優れている

マイルドシーラーEPOを2回塗ります。

 

 

次に、軒天塗装の作業です。

軒天塗装には、

かびや藻等の微生物汚染に対して、

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ、

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

 

 

そして、外壁塗装の下塗りです。

外壁塗装の下塗り1回目には、

旧塗膜や水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着し、

防かび・防藻機能を発揮することで、

衛生的な環境を維持する、

水性ミラクシーラーを使用しました。

 

外壁塗装の下塗り2回目には、

水性SDサーフエポを使用しました。

水性SDサーフエポは、

旧塗膜への付着性を高めた一液水性の微弾性下地塗料です。

シーラーを用いた工法に比べ、

抜群の隠ぺい性があり、

サイディングの吸い込みムラを防止し、

美しい仕上げを提供します。

 

————————————————————————————–

2020年2月28日

 

本日は、

昨日に引き続きコーキング打ち替え前の養生の作業と

コーキングの打ち替えの作業

を行いました。

 

 

————————————————————————————–

2020年2月27日

 

本日は、

コーキング打ち替え前の養生の作業

を行いました。

 

養生の作業は、

コーキングの打替え部分以外に、

コーキング材が付着してしまわないように

丁寧に行っていきます。

 

————————————————————————————–

2020年2月26日

 

本日は、昨日に引き続き、

コーキングの撤去作業を行いました。

 

 

————————————————————————————–

2020年2月25日

 

本日より、

M様邸の外壁・屋根塗装工事が着工となりました!

M様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は、

足場の組立作業、高圧洗浄の作業、

コーキングの撤去作業を行いました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

続いて、

コーキングの撤去作業です。

経年により劣化したコーキングを

新しいものに打ち替えるため、

まずは劣化したコーキングを撤去していきます。

 

————————————————————————————–

2019年12月14日

 

群馬県高崎市北二葉町のM様より、

外壁と屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

M様のお宅は築13年になり、

今回が初めての塗り替え工事になります。

 

屋根は劣化により、

剥がれやひび割れが発生していました。

ひび割れは、

雨などの侵入経路になり、

内部まで傷めてしまう原因となる事があります。

きちんと補修をしてから、

塗装していきましょう!

 

コーキングも

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

ひび割れや、

剥がれの原因になってしまいます。

コーキングの傷みによりできた隙間が、

雨水などの侵入経路になる事もありますので、

きちんと補修や打替えをしていきましょう!

 

 

2月より着工となります。

 


群馬県安中市岩井のU様邸 丁寧な外壁塗装工事(外壁シリコンプラン)

2020年3月3日

 

本日、

掃除の作業と足場解体の作業を行い、

U様邸無事に完成です!

 

U様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回U様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の下塗り1回目に水性ミラクシーラーエコ、

外壁塗装の下塗り2回目に水性SDサーフエポ

外壁塗装の中塗りと上塗りに

エスケー弾性プレミアムシリコン、

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

——————————————————————-

2020年3月2日

 

本日は、

雨戸・戸袋塗装吹付けの作業と

各所まとめの作業を

行いました。

 

凹凸が多い雨戸や戸袋は、

吹付けで塗装していきます。

吹付けとは、

塗料を専用の器具で霧状に吹付ける塗装方法です。

塗料は、雨樋塗装等と同じ、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

 

——————————————————————-

2020年2月29日

 

本日は昨日に引き続き、

外壁塗装の上塗りの作業、

雨樋塗装の1回目・2回目の作業、

出窓屋根塗装の1回目・2回目の作業、

水切り塗装の1回目・2回目の作業

養生の解体作業と掃除の作業

を行いました。

 

外壁塗装の上塗りには、

エスケー弾性プレミアムシリコン

を使用しました。

 

雨樋塗装の1回目・2回目の作業、

出窓屋根塗装の1回目・2回目の作業、

水切り塗装の1回目・2回目の作業

には、プレミアムNADシリコンを

1回目・2回目と重ねて塗装します。

※雨樋塗装の様子

※出窓屋根塗装の様子

※水切り塗装の様子

——————————————————————-

2020年2月28日

 

本日は、

外壁塗装の上塗りの作業、

破風板塗装の2回目の作業、

雨樋塗装の1回目・2回目の作業

を行いました。

 

外壁塗装の上塗りには、

エスケー弾性プレミアムシリコン

を使用しました。

エスケー弾性プレミアムシリコンは、

トリプルガード効果により紫外線(UV)や

水等の劣化要因から建物を保護します。

塗膜は長持ちするため、

塗り替え回数の軽減につながり

メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。

また主材に弾性系の材料を使用することにより、

躯体のひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぎます。

 

続いて、破風板塗装2回目の作業です。

破風板塗装の2回目には、

1回目と同じプレミアムNADシリコン

を使用しました。

 

そして、雨樋塗装の作業です。

雨樋塗装にも、破風板塗装と同じ、

プレミアムNADシリコンを

使用して、1回目・2回目と重ねていきます。

 

——————————————————————-

2020年2月27日

 

本日は、

外壁塗装の中塗りの作業と

破風板塗装の1回目の作業を

行いました。

 

外壁塗装の中塗りには、

エスケー弾性プレミアムシリコン

を使用しました。

エスケー弾性プレミアムシリコンは、

トリプルガード効果により紫外線(UV)や

水等の劣化要因から建物を保護します。

塗膜は長持ちするため、

塗り替え回数の軽減につながり

メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。

また主材に弾性系の材料を使用することにより、

躯体のひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぎます。

 

続いて破風板塗装1回目の作業です。

破風板塗装には、プレミアムNADシリコン

を使用します。

高い耐久性を持つ、

特殊NADシリコン樹脂は

汚れが定着しにくい構造になっており、

また滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

 

——————————————————————-

2020年2月26日

 

本日は、

軒天塗装2回塗りの作業と、

外壁塗装の下塗り1回目・2回目の作業

を行いました。

 

軒天塗装には、

かびや藻等の微生物汚染に対して、

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ、

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

 

 

続いて、

外壁塗装の下塗りの作業です。

外壁塗装の下塗り1回目には、

旧塗膜や水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着し、

防かび・防藻機能を発揮することで、

衛生的な環境を維持する、

水性ミラクシーラーを使用しました。

外壁塗装の2回目には、

旧塗膜への付着性を高めた一液水性の微弾性下地塗料、

水性SDサーフエポを使用しました。

シーラーを用いた工法に比べ、

抜群の隠ぺい性があり、

サイディングの吸い込みムラを防止し、

美しい仕上げを提供します。

 

 

——————————————————————-

2020年2月25日

 

本日は、

養生の作業を行いました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

——————————————————————-

2020年2月17日

 

本日も一昨日に引き続き、

コーキングの撤去作業を行いました。

——————————————————————-

2020年2月15日

 

本日より、

U様の外壁塗装工事が着工となりました!

U様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は、

足場の組立作業、

高圧洗浄の作業、

コーキングの撤去作業

を行いました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

続いて、高圧洗浄の作業です。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

 

そして、コーキングの撤去作業です。

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

剥がれてしまったりひび割れてしまいます。

新しいものに打ち替えるために、

まずは撤去を行います。

 

——————————————————————-

2019年11月25日

 

群馬県安中市岩井のU様より、

外壁の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

 

丁寧な診断の結果

外壁は触ると手が白くなる

チョーキング現象を起こしていました。

 

 

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

ひび割れや、

剥がれの原因になってしまいます。

コーキングの傷みによりできた隙間が、

雨水などの侵入経路になる事もありますので、

きちんと補修や打替えをしていきましょう!

 

 

2020年2月より着工です。

 


群馬県高崎市箕郷町S様邸 丁寧な外壁塗装工事(無機プラン)

2020年2月28日

 

本日掃除の作業と

足場の解体作業を終え

S様邸完成となります!

 

S様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回S様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りにダイヤワイドシーラー、

2回目の下塗りにはダイヤセラトーシツプラスを使用し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

スーパーセランフレックスを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

—————————————————————————————-

2020年2月26日

 

本日は昨日に引き続き

シャッターボックスや水切りなどの

付帯部分の塗装作業と

ベランダ防水塗装の下塗りの作業をしました。

 

ベランダは、

軽量かつ強靭、耐熱性・耐食性・耐候性などに優れている

水性FRPトップを2回塗装します。

本日は1回目の塗装をしました。

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月25日

 

本日は破風板と雨樋の塗装作業と

換気フードの下塗りの作業をしました。

 

破風板や雨樋、

換気フードなどの付帯部分には

高い耐久性を持ち、

特殊NADシリコン樹脂が

汚れが定着しにくい構造になっている、

プレミアムNADシリコンを使用しました。

滑らか且つ肉持ち感のある塗膜は

光沢がありきれいに仕上がります。

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月22日

 

本日は外壁塗装の中塗りと

上塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の中塗りと上塗りの作業では

変性無機塗料の持つ最大の特長の

スーパーセランフレックスを使用します。

フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性が

建物の美観を長期にわたり維持し保護します。

また親水性の高い無機の塗膜が汚染物質を寄せ付けず、

雨水で汚れを落とす特性を持つため、

防カビ・防藻性を有しカビや藻の発生を抑制します。

 

—————————————————————————————-

2020年2月21日

 

本日は外壁塗装の2回目の下塗り作業と

軒天の2回目の塗装作業をしました。

 

外壁塗装の2回目の下塗りでは

ALC外壁と上塗り材との相性の良い

透湿性の高いダイヤセラトーシツプラスを

使用しました。

 

 

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月20日

 

本日は養生の作業と

外壁塗装と軒天塗装の

1回目の下塗りの作業をしました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

ケレン後に

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

本日は下塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の1回目の塗装作業では

ダイヤワイドシーラーを使用しました。

弱い下地に浸透して固化するだけでなく、

硬くてきめの細かい下地にも浸透性を発揮します。

 

—————————————————————————————-

2020年2月18日

 

本日はコーキングの打ち替えの作業をしました。

コーキング材を打つ前に養生をします。

続いて新しいコーキング材を注入します。

均していき乾燥させます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月14日

 

本日も引き続き

コーキングの撤去作業をしました。

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月12日

 

本日より、

S様邸の外壁塗装工事が着工となりました!

S様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日は足場の組立の作業と高圧洗浄の作業、

劣化したコーキングの撤去作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

コーキングは、

経年による劣化で弾力がなくなってしまい、

剥がれてしまったりひび割れてしまいます。

新しいものに打ち替えていくために

劣化したコーキングを撤去していきます。

 

—————————————————————————————-

2019年11月19日

 

群馬県高崎市箕郷町のS様より、

外壁の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

S様のお宅は築20年になり、

今回が初めての塗り替え工事になります。

 

外壁は触ると手が白く汚れる

チョーキング現象を起こしていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

 

また、

コーキング部分にも劣化が見受けられました。

コーキングは経年による劣化で弾力性が低下し

ひび割れや剥がれ等の症状が出ます。

コーキングに出来た隙間は

雨水などの侵入経路となる事もあるので

劣化したものを撤去し

新しいものに打ち替えていきましょう。

 

2月より着工の予定です!


群馬県高崎市下中居町K様邸 丁寧な屋根塗装・外壁塗装工事(屋根遮熱シリコン・外壁シリコンプラン)

2020年2月27日

 

本日足場の解体作業も無事に終わり、

K様邸完成となります!

K様、

近隣の皆様、お世話になりました!

今回K様邸で使用した塗料は、

外壁塗装の1回目の下塗りに水性ミラクシーラーエコ、

2回目の下塗りに水性SDサーフエポを塗装し、

外壁塗装の中塗りと上塗りに

エスケー弾性プレミアムシリコンを使用しました。

屋根塗装の下塗りにはマイルドシーラーEPO、

中塗りと上塗りにはクールタイトSiを使用しました。

軒天は水性エコファインを2回塗装し、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後プレミアムNADシリコンを2回塗りしました。

 

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月21日

 

本日はシャッターボックスの塗装と

ベランダの防水塗装をしました。

 

ベランダ防水では

軽量かつ強靭、耐熱性・耐食性・耐候性などに優れている

水性FRPトップを2回塗装しました。

 

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月20日

 

本日は外壁塗装の上塗り作業の続きと

屋根塗装の上塗りの作業をしました。

 

屋根塗装の上塗りの作業では

中塗りと同じクールタイトSiを使用しました。

 

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月19日

 

本日は外壁塗装の上塗りの作業と

屋根塗装の中塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の上塗りは、

中塗りと同じエスケー弾性プレミアムシリコンを

使用していきます。

 

屋根塗装の中塗りの作業では、

クールタイトSiを使用しました。

クールタイトSi塗料は、

環境省が進める「環境技術実証事業:ヒートアイランド対策技術分野」の

「高反射率塗料(遮熱塗料)」で、

その性能が実証された遮熱効果の高い塗料です。

また、

特殊アクリルシリコン樹脂の採用により、

強靭で優れた耐薬品性、耐侯性、耐久性を示し、

防かび、防藻性にも優れています。

 

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月18日

 

本日は軒天の2回目の塗装作業と

外壁塗装の2回目の下塗りと中塗りの作業、

屋根塗装の1回目と2回目の塗装作業をしました。

 

外壁塗装の2回目の塗装作業では

旧塗膜への付着性を高めた一液水性の微弾性下地塗料、

水性SDサーフエポを使用しました。

シーラーを用いた工法に比べ、

抜群の隠ぺい性があり、

サイディングの吸い込みムラを防止し、

美しい仕上げを提供します。

 

続いて中塗りの作業です。

外壁塗装の中塗りの作業には

エスケー弾性プレミアムシリコンを使用します。

トリプルガード効果により紫外線(UV)や

水等の劣化要因から建物を保護します。

塗膜は長持ちするため、

塗り替え回数の軽減につながり

メンテナンスサイクルの長期化に貢献します。

また主材に弾性系の材料を使用することにより、

躯体のひび割れに対し優れた追従性を示し、

雨水の浸入を防ぎます。

 

屋根塗装の1回目と2回目の塗装作業では

浸透・固着性が高く、

下地の補強効果・旧塗膜との密着性に優れている

マイルドシーラーEPOを使用しました。

 

—————————————————————————————-

2020年2月17日

 

本日は養生の作業と

軒天と外壁塗装の1回目の塗装作業、

屋根の補修作業をしました。

 

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

軒天は、

その形状と環境により劣化が起きやすい部位です。

カビやシミ、

剥がれなどが出やすい場所なので

きちんとしたメンテナンスが必要です。

ケレン後に

かびや藻等の微生物汚染に対して

優れた抵抗性があり、

いつまでも美しく清潔な環境の維持に役立つ

水性エコファインを下塗り・上塗りと2回塗ります。

本日は下塗りの作業をしました。

 

外壁塗装の1回目の下塗り作業では

旧塗膜や水性仕上塗材(硬質、弾性)と強固に付着し、

防かび・防藻機能を発揮することで

衛生的な環境を維持する、

水性ミラクシーラーエコを使用しました。

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月8日

 

本日も昨日に引き続き

劣化したコーキングの撤去作業をしました。

 

新しいものに打ち替えるため、

劣化したコーキングを撤去していきます。

 

 

—————————————————————————————-

2020年2月7日

 

本日より、

K様邸の外壁・屋根塗装工事が着工となりました!

K様、

近隣の皆様、

短い間ですが、

よろしくお願いいたします!

作業車の出入りなどで、

ご迷惑をお掛けすることの無いように

進めさせていただきますが、

何かございましたら、

作業員にお知らせください。

すぐに対応いたします。

 

本日足場の組立作業と高圧洗浄の作業、

劣化したコーキングの撤去作業をしました。

 

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

塗装前のこういった作業が、

仕上がりの違いに出てきますので、

きちんと丁寧に行っていきます。

 

 

 

—————————————————————————————-

2019年11月5日

 

群馬県高崎市下中居町のK様より、

外壁と屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

K様のお宅は築10年になり、

今回が初めての塗り替え工事になります。

 

丁寧な診断の結果

外壁は触ると手が白くなるチョーキング現象を

起こしていました。

これは旧塗膜の劣化により起こるもので

塗り替え時期の目安となっています。

 

またコーキングにも劣化が見受けられました。

経年による劣化で弾力性が低下し

コーキングが剥がれ隙間が出来てしまっています。

雨水などの侵入経路となる可能性があるため

劣化したコーキングを撤去し、

新しいものに打ち替えていきましょう。

 

屋根は色褪せや汚れも見受けられます。

高圧洗浄できれいに洗い流してから

塗装していきましょう。

 

2月より着工の予定です!

お問い合わせフォーム
無料相談・見積り
群馬TVで紹介されました
無料!資料請求
塗り替えの専門家がお伝えする【笑顔の塗り替え講座】
スタッフブログ
はじめての外壁塗装の方へ
ユタカペイントは6つの約束を守ります!
お客様との交換日報
求人情報

ユタカペイントでは、2012年8月7日付けで品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO 9001:2015」の認証を取得いたしました。

施工メニュー
株式会社ユタカペイント

フリーダイヤル 0120-270-675
【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00

〒370-0073
群馬県高崎市緑町2丁目-13-10
TEL.027-386-2836
FAX.027-386-2837

■対応エリア
高崎市及び会社から30分圏内