群馬県高崎市下大類町W様邸 丁寧な外壁・屋根塗装工事(シリコンプラン) | 株式会社ユタカペイント│群馬県高崎市で外壁塗装・屋根塗装・住まいの塗り替え

会社概要
株式会社ユタカペイント
地元で安心すばやい対応。塗り替え・リフォームの専門店

【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00
お問い合わせフォーム

群馬県高崎市下大類町W様邸 丁寧な外壁・屋根塗装工事(シリコンプラン)

今回W様邸で使用した塗料は、

屋根の下塗りに水性ヤネフレッシュシーラー、

屋根の中塗りと上塗りには、

水性ヤネフレッシュシリコン塗料を使用しました。

外壁の下塗りに水性SDサーフエポ、

外壁の中塗りと上塗りに水性弾性セラミシリコン、

軒天は下地処理をした後にケンエースG-Ⅱ、

破風板等の付帯部分には、

ケレン後一液マイルドシリコンを2回塗りしました。

そして、

ベランダの防水工事には、

下塗りにFRP用プライマーを使用し、

AUコートを2回塗りました。

 

足場の解体も終わり、

W様邸完成です!

W様、

近隣の皆様、お世話になりました!

 

 

全ての塗装作業が終わり、

足場の解体の作業です。

足場の解体は、

高い所での作業になりますので、

安全第一で行っていきます。

 

2017年2月17日

本日は、

下屋根の上塗り作業と、

足場の解体作業をしました。

下屋根に使用した塗料も、

水性ヤネフレッシュシリコンです。

 

 

ベランダの防水塗装の作業です。

ベランダは、

劣化を放置しておくと雨漏りの原因になりやすい箇所なので、

防水塗装が必要です。

今回使用した塗料は、

下塗りにプライマー塗料を使用し、

中塗りと上塗りには、

AUコート塗料を使用しました

 

 

2017年2月10日

本日は昨日に引き続きタッチアップ補修の作業と、

ベランダの防水塗装作業をしました。

タッチアップ補修は、

見落としの無いように、

プロの目でしっかりと見ていきます。

 

 

2017年2月9日

本日はタッチアップ補修の作業をしました。

細かい部分など、

塗り残しやムラがないかチェックをし、

キレイに補修をしていきます。

細かい作業ですが、

大切な工程ですので、

丁寧に見ていきます。

 

続いて、樋の上塗りの作業です。

ケレン作業を丁寧に行ったので、

塗料の付も良く、

艶が出てとてもきれいですね!

 

樋の下塗りの作業になります。

塗料は横樋と同じく、

一液マイルドシリコン塗料を使用しました。

 

2017年2月8日

本日は樋のケレン作業と、

樋の下塗り・上塗りの作業をしました。

ケレン作業は、

細かな傷を付ける事で塗料の付きを良くすることと、

剥がれかかっている旧塗膜やサビを落としていくのです。

 

樋の下塗りの塗装作業になります。

樋の下塗りも破風板と同じ、

一液マイルドシリコン塗料を使用します。

細かい所は、

ハケを使用していきます。

 

 

2017年2月7日

本日は昨日に引き続きの外壁の上塗りの作業と、

破風板と樋の下塗りの作業をしました。

破風板の下塗りには、

一液マイルドシリコン塗料を使用しました。

一液マイルドシリコンは、

汚れにくい塗膜構造で、

下地との付着性に優れ、

長期に亘り強固に密着をする塗料です。

 

 

2017年2月4日

本日は昨日に引き続き。

外壁の中塗り作業をし、

次に上塗りの作業をしました。

外壁の上塗りには、

中塗りと同じ水性弾性セラミシリコン塗料を使用しました。

 

 

続いて、外壁の中塗りの作業をしました。

外壁の中塗りには、水性弾性セラミシリコン塗料を使用しました。

水性弾性セラミシリコンは、

ひび割れ・防カビ・防藻性に優れていて

大気中の粉塵や排気ガスを寄せ付けず、

優れた低汚染性を発揮します。

また、

水性であるため溶剤中毒や火災の心配もなく

安全性の高い塗料です。

 

外壁の下塗りの作業です。

外壁の下塗りには、

水性SDサーフエポという塗料を使用しました。

水性SDサーフエポは、

旧塗膜のひび割れや下地の微小なピンホールをカバーすることができ、

防水性能を高めた良好な微弾性下地を形成します。

また、

水性形に比べ、

乾燥が早く低温下での施工にも適しているため、

寒冷地や冬場での施工に最適です。

 

続いて、

軒天の上塗りの作業をします。

軒天の上塗りに使用する塗料も、

下塗りと同じくケンエースG-Ⅱ塗料を、

使用しました。

 

ケレン作業の次は、

軒天の下塗りの作業です。

軒天の下塗りには、

ケンエースG-Ⅱ塗料を使用します。

ケンエースG-Ⅱ塗料は、

素材への浸透性と遮蔽性に優れていて、

下地の影響もほとんどありませんので、

幅広い用途で使用できます。

ケンエースG-Ⅱは、

溶剤型防かび塗料の定番塗料と言える塗料です。

 

 

2017年2月3日

本日は軒天のケレン作業の後、

軒天の下塗りと上塗りの作業をしました。

ケレン作業には、

細かな傷を付けるだけでなく、

古くなった塗料を落とす意味もあるので、

丁寧に作業していきます。

 

 

2017年2月2日

本日も引き続き、

養生の作業です。

ベランダなどにも塗料の跳ねが付かないように

丁寧に作業していきます。

 

2017年2月1日

本日も昨日に引き続き、

養生の作業をしました。

お客様の大切なお家を守るために

丁寧に養生の作業を進めて行きます。

寒い中でしたが、

強い風もなかったので、

順調に進めることが出来ました。

 

屋根の塗装が終わり、

養生の作業に移りました。

養生の作業は、

塗料を塗らないところ等を汚さないために施します。

お客様の大切な建物を守るために大切な作業ですので、

丁寧に養生をしていきます。

 

 

艶が出て、

キレイな仕上がりになりました!

 

2017年1月31日

本日は屋根の上塗りの作業をしました。

屋根の上塗りには、

中塗りと同じく水性ヤネフレッシュシリコン塗料を、

使用します。

 

 

 

屋根の下塗りの水性ヤネフレッシュシーラーが乾いたら、

次に、

屋根の中塗りの作業に入ります。

屋根の中塗りには、

水性ヤネフレッシュシリコンという塗料を、

使用します。

水性ヤネフレッシュシリコンは、

旧塗膜に対して優れた浸透性と 、

優 れた密着性を発揮します。

また下地の透けがない塗料になります。

 

 

2017年1月30日

本日は屋根の下塗りの作業と中塗りの作業を行いました。

屋根の下塗りには、

水性ヤネフレッシュシーラーという塗料を使用しました。

水性ヤネフレッシュシーラーは、

薄型塗装瓦やトタン屋根の塗り替えとして開発された、

屋根用の塗料です。

 

 

外壁の洗浄作業になります。

 

シートが掛け終わったところで、

洗浄の作業に移りました。

高圧洗浄は、

外壁や屋根の塗装面にこびりついた、

カビや汚れを高圧の水流によって洗い落として、

塗料の接着をよくするために行います。

 

屋根の洗浄作業になります。

 

足場の組立作業が完成し、

飛散防止シートを掛けました。

このシートは、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

家を一周囲うように掛けます。

 

 

2017年1月27日

本日も昨日に引き続き、

足場の組立作業から行いました。

 

 

2017年1月26日

本日よりW様邸の外壁・屋根塗装工事が着工となりました。

W様、

近隣の皆様、

よろしくお願いいたします。

 

本日は、

足場の組立作業をしました。

足場は、

外壁や屋根等高所の作業用に組み立てます。

足場の設置が完了したら、

物や塗料が現場の外側に飛び出さないように、

飛散防止のためにその外側をメッシュシートで覆います。

 

 

コーキングにもひび割れが見受けられました。

これは、

経年による劣化で

コーキングの弾力が低下してしまったために起こる症状です。

塗装の前に、

補修をしていきましょう!

 

2月より着工いたします!

 

外壁は、

触ると手が白くなるチョーキングという現象を起こしています。

このチョーキングは、

塗膜の劣化によって起きるもので、

塗替えの目安ともなっています。

 

 

2017年1月11日

群馬県高崎市下大類町のW様より、

外壁と屋根の塗り替え工事の現場調査の依頼を受け、

丁寧な診断をさせていただきました。

 

W様のお宅は築20年になり、

10年前に屋根のみ塗替えをしたそうです。

外壁の塗り替えは、

今回が初めてになります。


お問い合わせフォーム
無料相談・見積り
群馬TVで紹介されました
無料!資料請求
塗り替えの専門家がお伝えする【笑顔の塗り替え講座】
スタッフブログ
はじめての外壁塗装の方へ
ユタカペイントは6つの約束を守ります!
お客様との交換日報
求人情報

ユタカペイントでは、2012年8月7日付けで品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO 9001:2015」の認証を取得いたしました。

施工メニュー
株式会社ユタカペイント

フリーダイヤル 0120-270-675
【受付時間】月曜日から金曜日  午前9:00~午後6:00

〒370-0073
群馬県高崎市緑町2丁目-13-10
TEL.027-386-2836
FAX.027-386-2837

■対応エリア
高崎市及び会社から30分圏内